時田さんへ

時田直也さんの演奏をきいて 〜桂小学校 4年生

*わたしは、時田直也さんのえんそうを聞いて、とてもかんどうしました。なぜかというと、目が見えないのに、くじけずに自分ができる事をさがし、それを私たちやいろんな人に見せたり聞かせたりして「目が見えない事は、不便だが、不こうではない」という事を教えているからです。でも私がかんどうしたのは、それだけではありません。それは、とても歌やピアノが上手だからです。私も時田さんを見習って、人をかんどうさせ、楽しませる事ができるといいと思いました。

*わたしは、小さいころに目のしょうがいをもっている人を見たことがあります。わたしは「かわいそうだな」と思いました。この前の時田直也さんのピアノ、歌を聞いて、明るくて、やさしい話を聞いて、「時田さんは、とても、明るく生きているんだな」と感じました。わたしはどの話もピアノも歌も今でもわすれられません。わたしは「時田さんは、みんなと同じように生きているんだな、目のしょうがいをもっていても明るいな」と思いました。わたしはもっともっと、時田さんと、話したりしたかったです。でも、楽しく歌えてうれしかったです。そして、あんなに楽しい時間をありがとうございました。これからもこの楽しい時間をほかの人にも聞かせてあげてください。

*ぼくは、目が見えないのにピアノも上手で歌も上手でびっくりしました。ぼくは、「神戸から来ました」と言っていたので遠くから来たんだなぁーと思いました。一番、曲の中でよかったのは、「ビリーブ」という曲です。理由は、「きずついてもかたをささえてあげるよ。」「かなしくてもくるしくても喜びにかわるよ。」と言うことが伝わってきてやさしくてあたたかい曲だからです。「ビリーブ」は、だれにでもできるということがわかっるからそんな曲をひくのは、みんな同じだよと伝えたいと思いました。いろんなお話もおもしろかったです。よっぱらいのおじさんに話しかけられて阪急六甲駅に行きたいと言った、「つれてってあげるでー」と言ってつれていってもらったのは、すごいと思います。ぼくはこのコンサートでみんないろんなことを伝えあっていてみんな同じでいいと思いました。

#人権コンサート #ふれあいコンサート・・・#小学校→ 


 

なにごとにもあきらめない人になりたい

時田直也さんの演奏をきいて 〜桂小学校 3年生

*目が見えないのに、あんなにピアノがうまいなんてすごいなーと思いました。歌もうまいし、全部暗記していてすごいですね。時田さんのえんそうは、せかいに一つしかない、時田さんだけが、もっているすごい力です。あのふれあいコンサートは本当にかんどうしました。ぼくは、なに事もあきらめない人になりたいです。あと「クラリネットこわしちゃった」つけくわえたお話がおもしろかったです。よく考えましたね。「ありがとうございます。」

*目が見えないのに、まちがえないで、しかもうつくしくピアノがひける時田さんがすごいとおもい、また、目が見えなくても、めげずに、それを+のパワーにかえられる時田さんもすごいと思いました。そして、時田さんのようにたくさんのうたがうたえてひけるようになるにはたくさんのどりょくがひつようだと思います。ぼくが一番いんしょうにのこったうたは「クラリネットをこわしちゃった」です。むずかしい曲なのに、上手にひいたところと、たまにことばをいれて「どうしよう」というところをうまくひょうげんできていたのでおどろきました。そして、ぼくがかんどうしたところは、時田さんのお話です。両親のこと、じしんのこと、など曲と曲のあいだにたくさんのお話をしてくれた中です。

*とってもきれいな声で、いろんな、すてきな歌を、聞かせてくれたり、生まれて、からの話を聞かせてくれてありがとうございます。一番人を、元気にさせて、くれる曲はクラリネットこわしちゃったです。はじめて、聞いた曲だけど、その曲は、わたしもすきです。あと、詩を、歌にして、歌ってくれたのが、わたしと小鳥と鈴とでした。詩が歌に、なるなんてすごいなーと思いました。ピアノが上手で、話しとあわせて、話してくれて、すごいと思いました。神戸とゆう遠いところから来て、下さって、ありがとうございました。いつも何度でもとゆう曲もきにいりました。また、桂小学校にも、ときどき、これたら来て下さい。すてきな声を、出して下さいね。

#人権コンサート


 

時田直也さんの歌をきいて

時田直也さんの演奏をきいて 〜桂小学校 2年生

*目が見えないのにピアノがひけるのがすごいと思った。「クラリネットこわしちゃった」のかしがいつもとちがっていた。かしのちがうところがおもしろくてわらってしまった。楽しい気もちになりました。目の見えない人はふだんはてつだってあげなければいけないことがあるけれどうたにはかんけいないと思いました。

*ときたさんの声はとてもきれいで、上手に1時間も歌っているのがすごいと思いました。「クラリネットこわしちゃった。」がわたしの中ですきなきょくです。すきなわけは、お話になっていたし、わるいことをしたらあやまるということが心にのこる言ばだったからです。時田さんの話で心にのこったことは、自分できょくを作ったということです。わけは、もとはしなのにそれをうたにするというところがすごいと思ったからです。

*目が見えなくてもピアノをひけてすごいと思いました。声もきれいでいいと思いました。それに音楽を楽しんでピアノを楽しんでひいてて見てるほうも楽しかったです。ぼくのじいちゃんとおなじぐらいピアノがうまかったです。

#人権コンサート


 

ときたさんへ

時田さんありがとうございました〜 桂小学校 1年生、2年生

*ぼくはバイオリンをならっています。おおきくなってじょうずになったら、いっしょにえんそうしたいです。

*ときたさんとてもすてきなうたとぴあのでしたね♪♪ あたしもそうやってぴあのひけるといいなとおもいました。また、ききたいです。 ♫♫♫ ^O^ ♫♫♫

#人権コンサート


 

う れ し か っ た

「秋のチャペルコンサート」アンケート
演奏内容についての感想、演奏者へのメッセージなど

・不自由な生活の中でも盲目である事を感じさせない生活をされていると感じた。「ふれあい」「そのままでいいんだよ」に感動しました。私も生かされている命を大切にしたい。

・ハンディを味方にした生き方に感動しました。

・すばらしいピアノ演奏とお声に感謝です。ありがとうございました。

・とても心に残りました。

・とても深みのある声でよかった。証も聞けてよかった。親しみのある曲が多くよかった。

・みんなで歌いたい。

・よかった。いっしょうけんめい聞きました。

・本当にすばらしく心から感動しました。このような出会いに恵まれて感謝しました。心が暖かくなりました。ありがとうございました。音楽は千の言葉より人を慰め勇気付けることを期待しております。本日はありがとうございました。

・すばらしいバリトンの歌声に感動しました。清々しい教会でのコンサートに参加させていただきありがとうございました。御教会の益々の神様の祝福を祈ります。

・初めて教会に入ることが出来て本当に嬉しかったです。時田さんも素晴らしかったです。

・ハンディを乗り越えて努力をされ天性のすばらしい歌声に感動しました。今後ともさらに益々のご活躍をお祈りします。

・熱唱に感動しました。

・すばらしい歌声をありがとうございました。これからも主に豊かに用いられますように。

・胸を打つ歌声に感動しました。「小さな木の実」は私の大好きな歌です。涙が出ました。

・うれしかった。

・すばらしい演奏と歌をありがとうございます。

・普段は普通に聞いていた曲が心のこもった歌い方で、風景が思いおこせ、大切に生きていこうと感動して聞かせていただきました。

・すばらしい歌とメッセージ、感謝です。曲間のスピーチ、すばらしかった。感想しました。

・時田さんのお父様のお話はとても感動的でした。

・時田さんのお父さんの事、大阪での酔っぱらいの話、心にしみた。

・とても感動しました。

・時田さんの演奏は2回目ですが、何回聞いても勇気付けられます。今の荒廃した世の中、学校でのいじめ、子育ての親たちに聞かせたいです。時田さんを呼んで下さった神様に感謝します。

・お話の内容もとてもよかった。

・全身からの歌声、ピアノ、すべて私の全身に伝わりました。すばらしいコンサートありがとうございました。

・良いお声を聞かせていただきました。トークも身にしみるものがありました。

・私達もよく知っている歌とその間に話された言葉がとても心にしみました。

・生演奏で間近で聞くことができ、たいへんすばらしいでした。バリトンの響く声でひと時の癒しができ、ありがとうございました。

・「ハンディが あってもきれい こころ声」(川柳を一句詠みました)時田さんへの神様からのプレセントは美しい声だったんですね。私も神様の計らいに感謝して生きています。今日は至福のひとときを本当にありがとうございました。感謝!!時田さんの語りかけに感動しました。涙が出ました。

・知っている曲が多く感動しました。日ごろの感謝の心を教えてくださりありがとうございます。

・学生の頃歌った曲やポピュラーな曲、名曲を聞かせていただき、楽しませていただき大満足です。これからもその美しい歌声で皆様を元気付けてください。お元気でご活躍ください。

・心温まる声と曲をありがとうございます。お話も感動しました。心において私もがんばりたいです。

・元気をいっぱいもらいました。ありがとうございます。

・身近で聞かせていただきとても感動しました。

・なつかしい曲に出会えてたのしい日でした。

・歌、ピアノもすばらしかったですが、お話に強い感激をいただきました。ありがとうございました。

・とてもすばらしかったです。時田さんのトークが胸にせまってきました。また機会があればすばらしい歌をききたいです。

・コンサート会場として良い会場であり生の歌声は久しぶりでよかった。マイクなしであればもっと良いのでは。発生はさすがプロと思うが、声に力みを感じる。「さとうきび畑」歌唱としては良いがもっと感情の出た歌い方の方がよい(森山良子風に)。酔った人との出会いの話がよかった。

・健康に気をつけられ、ますます私達の心にひびく歌声をお聞かせくださいませ。ありがとうございました。

・ありがとうございました。お歌、伴奏、お話全てのCDがあればもう一度聞きたいと思っている。生きる力、あたたかい心を感じるひとときだった。

#感想 #impression #chapelconcert

他の人にはない感性、「見え方」を持っている

「ふれあいコンサート」時田直也さんの歌を聴いて・・・

*僕は「目の見えない人は、何をするにも人の手助けが必要なんだ」と思っていた。でも時田さんは一人でピアノを弾いていたし、一人で歌を歌って下さった。技を習得するには、たくさんの助けと時間が必要だったと思う。日常生活でも不便なことが多いのに、けん盤の白と黒も、楽ふも分からない状況で、ピアノを弾いて、歌詞も聞きとりか点字でしか分からなくて、覚えるだけで大変なのに、とても良い声で歌っていて、時田さんはものすごくものすごく努力して頑張れるとても強い人だと思った。
時田さんのお父さんがおっしゃっていたという「お前が生まれて来て本当に嬉しかった」という言葉は、時田さんに希望の光を与えた魔法の言葉だと思った。時田さんは目が見えないけど、それを少しも負い目に感じず頑張っているし、実際に他の人から見ても、目が見えないからと劣っている訳ではなく、むしろ他の人にはない感性、「見え方」を持っているので、とても尊敬できるすごい人だと思った。

#中学校 junior high school #感想 impression
#人権コンサート #教育concert #講演会 #かけがえのないあなたに


 

心を休めることのできる場所が・・・

「ふれあいコンサート」時田直也さんの歌を聴いて・・・

*私は目が見えます。でも時田さんは、目が見えません。だから、このふれあいコンサートを聴いて、とても感動しました。特に心に残ったのは「菩提樹」「ふれあい」です。その曲、その曲の間のお話も、心を強く打たれるものでした。「菩提樹」はドイツの歌手が唄った歌で、旅人のお話でした。私もあんな菩提樹のように、心を休めることのできる場所があったらなぁと思いました。ドイツ語と、曲の前に聴いた曲の意味とが時田さんのバリトンときれいに調和して、本当に心が和みました。
もうひとつ、心に残った「ふれあい」はその曲の前の酔っぱらったおじさんと時田さんの会話の一説。おじさんは居場所がないと言っていました。でも時田さんは、歌の前のお話で「みんなそれぞれ何か役割をもっている」と。その言葉に私は強く、胸をうたれました。私が死んで苦しむ人なんて誰も居ない、私が死んで悲しむ人なんて誰も居ない。頭の片すみで眠って居たその感情が、少しずつ、少しずつ薄れて行く感じがしました。
「お前が生まれてきて本当にうらしかった」私も親に言われた事があります。あまり気にもならなかったのですが、このコンサートを通して、授かった生を喜び、生きていきたいと思います。

中学校 junior high school 感想 animpression
#人権コンサート #教育 #concert #講演会 #かけがえのないあなたへ


 

将来何かの役に立てるような人になって・・・

「ふれあいコンサート」時田直也さんの歌を聴いて・・・

*時田直也さんの歌を聴いて目が見えないのにすごいと思いました。ピアノをひいている事にもおどろきました。けんばんが見えないのに、あんな風に上手にひけるのは、とてもたくさんの練習をしてきたんだろうなと思いました。
時田さんが歌ってくださった曲は知っている曲が多く楽しむ事ができました。時田さんは「目が見えないことは不便だけど、不幸ではない」と言っていました。今まで目が見える人の何倍も苦労してきたはずなのに、そんな風に思えるのはとってもすごい事だと思いました。
色々と考えて、悩んだ中で音楽の道に進む事を決めて立派な時田さんのように、私も将来何かの役に立てるような人になって、時田さんのように多くの人に良い思いをしてもらえるようになりたいと思いました。

中学校 junior high school 感想 animpression
#人権コンサート #教育 #concert #講演会 #かけがえのないあなたへ


 

目に見えないものをくれました

「ふれあいコンサート」時田直也さんの歌を聴いて

*先日は素晴らしい演奏をありがとうございました。目の不自由な時田さんがくれたすばらしい演奏と時田さんのこれまでの人生のエピソードを聞いて目には見えないものをくれました。それは勇気、努力です。
「目が見えないのは不便ではあるが決して不幸ではない。」と時田さんが言ったとき、私は時田さんは私よりもはるかに勇気をもっていて努力していてその分、大きな幸せを掴んでいるのだと思いました。
私は時田さんのように大きな幸せをまだ自分でつかんでいません。でもこれから努力して言ってたくさんの幸せを見つけながら大人に近づいていきます。
辛いことがあったらまた時田さんのことを思い出します。演奏も心に中に響いてきてとってもすばらしかったです。本当にありがとうございました。

中学校 junior high school #感想 animpression #人権コンサート #教育 #concert #講演会 #かけがえのないあなたへ


 

感覚の鋭さを実感しました・・・

「ふれあいコンサート」時田直也さんの歌を聴いて・・・

*最初、時田さんの声を聞いた時、その声が自分の中でとても響いた感じがした。今まで初めて聴いた声だったので心の中でとても驚きました。時田さんの話を聴いた時も、驚いた。障害者とは思えないほど、元気のある声だったからです。本当に目が見えていないのか?と、うたがいたくなるほどでした。
一曲目の「野に咲く花のように」を聴いている時、とてもピアノがうまいなと思いました。僕でも普通にひくのはむずかしいのに、時田さんは鍵盤が見えていなくても引けていました。しかも、普通にひくのではなく、歌いながら、むずかしい曲の演奏をやりとげていたので、ものすごい練習したんだろうなと思いました。これが障害者の力かと思いました。
だいたい九曲目が終わったころ、時田さんは最後にみんなで歌うはずだった「翼をください」を歌うことに変更しました。そのとき、時田さんの感覚の鋭さを実感しました。なぜならちょうどその時ぐらいに、多くの人の頭がさがっていたからです。おそらく拍手の音で、みんなの状態を感じとったのだと思います。
僕はこのコンサートで、自分達より障害者の人達の方がすごいんじゃないか?と思いました。時田さんのような人達は、体の一部に障害があるので、不便な面はあるかもしれませんが、その分、努力の力はものすごいものだと思います。それにくらべて自分達は、楽な生活をしているゆえに、努力をほとんどしていないと思います。
だから僕はこれから、時田さん達と同じくらいの努力をして、生きていきたいと思いました。

#人権コンサート #教育 #concert #講演会 #かけがえのないあなたへ #中学校 #junior high school