あれから何年・・・・・・

池田小学校でのコンサートの感想が出てきました。お招きをいただいた後、あのような悲しい事件があろうとは思いもしませんでした。

*** 感想・お便り

先日は遠い所を置いでいただき、素晴らしい音楽とピアノ・お話を聴かせていただいて本当にありがとうございました。子供たちの心にいくつも響いたことがありました。保護者の方々からも、「目頭が熱くなる、本当に素晴らしいコンサートでした。」という言葉をたくさん頂戴いたしました。
いろいろとお迎えする私どもの方に行き届かない点があり、申し訳なく思ってあります。このたびのように音楽家の方をお招きするのは、私共にとって初めての経験でしたので、なにとぞご容赦下さい。
仁川学院でのコンサートの話を聞いて以来、時田先生をお迎えし、この学校の子供達にも同じ感動を味わってもらいたいという夢がかない。本当に嬉しゅうございました。先生のお母様にもお会いでき、感激いたしました。
先生の音楽とお話を聴いていますと、先生は確かに私たちが見える物はお見えにならない。しかし、私達が見えない物、もっと美しい物や人の心が見えていらっしゃる。先生が見る世界の方がもっと大きくもっと美しいものではないかしらと思われてなりません。『障害は不幸ではなく、個性である』とのお言葉に心から共感できるようになったのも、先生のように素晴らしい方に出会えてからです。私は先生のことを『神様からの贈り物』だと思っております。
どうぞ、これからもお元気で、素晴らしい音楽と感動を多くの方に与えていただきたいと思います。先生、そしてお母様とスタッフの皆様のご健康とますますのご活躍をお祈りしております。

大阪教育大学附属池田小学校 6年学級委員

大阪教育大学付属池田小学校へ思いをよせて 時田直也 Voice Letter NO.13
2015/6/8 あなたが夜明けを告げる子どもたち

#小学校


 

きっと心の奥深く感動を刻み一生涯忘れないことと思います

秋のコンサートのお便りを♫

・・・私自身は緊張していたせいもあり、ゆっくり味わう余裕がなかったのでとても残念ですが、後から、多くの人に”とても良かったよ。””感動して涙が出そうになった。”などいろんなうれしい言葉をいただき、こうして皆の感謝の気持ちをお伝えしたくてペンを取りました。・・・抜粋

***感想・お便り(#人権コンサート #教育講演会 #小学校 #PTA  #baritone)

この間まで暑い日が続いておりましたが、急に秋らしくなり、朝晩めっきり冷えてまいりました。お元気でお仕事されていることと思います。先日は遠い赤松小学校にお越し下さり、素晴らしいコンサートを聞かせていただき、ほんとうにありがとうございました。
PTAの世話役として、こんな未熟な私が司会をさせていただきました。行き届かないところがtたと思いますが、お許し下さい。私自身は緊張していたせいもあり、ゆっくり味わう余裕がなかったのでとても残念ですが、後から、多くの人に”とても良かったよ。””感動して涙が出そうになった。”などいろんなうれしい言葉をいただき、こうして皆の感謝の気持ちをお伝えしたくてペンを取りました。
我が家の子供達もとても興奮して夕食の時間にはコンサートの話題で大さわぎでした。田舎の子供達はおとなしくシャイなので、あまり感動を表に表さないけれど、きっと心の奥深く感動を刻み一生涯忘れないことと思います。そして、私達皆な時田先生のように明るく前向きに希望を忘れないで、これからも頑張って行こうと思っています。これからも健康に留意され、多くの人に喜ばれるお仕事を末長く続けていかれます様心より応援し、お祈り申し上げます。
またいつか、一観客として、先生の歌声を聞かせていただきたいと思っています。いつまでもお元気で 合掌

赤穂市立赤松小学校


 

思いやりとやさしさを持った「人生の達人」

秋の深まりゆく頃のコンサートでした。
思いやりとやさしさを持った「人生の達人」

*** お便り

拝啓、向寒の候、時田様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。先日は浜寺東小学校までお出で頂き、貴重なご講演とすばらしい歌声をお聞かせいただきまして誠にありがとうございました。ご講演の中でのご両親のお話には感動致しました。もう一つ酔っ払いの話は面白く聞かせていただきました。しかしその時思ったのはその酔っ払いは、決して彼自身が寂しくて時田さんに声を掛けたのではなかったんじゃないかということです。彼のそれまでの人生、人よりも転んで、転んで、無様に投げ飛ばされてきた人生であったからこそ、人の痛みがわかるであったんだと思います。時田さんは少なからずその酔っ払いから影響を受けられたのと同様、私も時田さんから大きな影響を受けたことを本当に感謝しております。講演の冒頭、時田さんは皆さんとどんな出会いがあるのかなとおっしゃいました。私も出会いという言葉が大好きであります。時田さんとの出会いを一生大事に、これからは私の精一杯で、少なからず人にいい影響を与えるような人生を送りたいものだと思っております。本当にありがとうご咲いました。お暇なとき電話をくだされば、今度は私の方から出向きますので酔っ払いにならない程度にお酒を飲みましょう。敬具

堺市立浜寺東小学校 H11年度 PTA

#人権コンサート #教育講演会 #小学校   #出演依頼


 

進路を選択していかねばならない三年生には・・・

中学校での進路の選択は、大人の階段を一段一段登っていく始まりかもしれません。

*** お便り

雨の少ない梅雨明けの後の暑さはたいへんなものですが、お元気でお過ごしでしょうか。
過日には、お心のこもった歌を聴かせていただきたいへんありがとうございました。歌と歌の間の人生に関するお話はきっと #進路 を #選択 していかねばならない三年生には深く響いたのではないでしょうか。
一、二年生は七月中旬に平和について「#アンネのバラの教会」の牧師さんから、生きることの意義とバラの話を聞かせていただきました。
学校生活の中で、友達や勉強の合間にふと思い出して優しい心になったり、力強く生きていこうと思ってくれたりすると嬉しいのにと思っております。
三学年分の感想をお送り致します。数が多いので、ご面倒かと思いますが、胸を打たれた生徒の声をどうぞ聞いてやって下さい。私たちはやっと夏休みになりました。どうか良い夏をお過ごし下さいませ

神戸大学附属住吉中学校 ご担当の先生よりのお便りより

生徒の皆様からの感想は、また後ほど!(1990年代 只今整理中)


 

晩夏の想い出

まだ春ですが、晩夏のコンサートの想い出を・・・
***感想

日中はまだまだ暑い日差しですが、朝夕はホッとする風が吹き始めました。
一昨日は、小さなコンサートにも関わらず、出向いて頂き、又、本当にすばらしい世界にひたらせて下さってありがとうございました。小学生を持つ若いお母さんが先に帰られましたが、後で訪ねて来られ、私たちがアンコールをお願いして三曲又聴かせて頂いた事を話すと、とても残念がって、ずっと居たかったーと話されました。又、今の子供達の知らないやさしいよい歌を聴かせてやりたいとも・・・ 聴くことのできた皆さんの生の声は、直接お聞きになった通りです。豊かな時と感動をありがとうございました。冷房がなくて、又、いろいろ行き届かなかった点もあったことと思いますが、会場を解放して下さったSさんご夫妻に免じてお許し下さいませ。
ますます、多くの場所で多くの方が時田さんの歌声を聴くことができますように。夏のお疲れが出ません用に。主のお支えがお二人の上にありますように、お祈り致します。

#ホームコンサート #出演依頼


 

音楽会のあ〜とは・・・

神戸元町丸太やさんでの出会いの数々、この年のコンサートの後で、#人権コンサート のご依頼をいただきました

*** 感想

キラキラした光をうけて若葉が快げに揺れています。ゴールデンウィークのざわめきも漸くおさまり、おだやかな季節の移ろいを感じる毎日です。
先日は素晴らしい音楽会ありがとうございました。「音楽会のあ〜とは、なんにもおしゃべりしたくない」という曲、大中恩さんでしたでしょうか
丸太やさんは大好きなお店です。そんなギャラリーでの音楽会、心から楽しめました。まず厚みのあるお声に魅きこまれました。クラビノーバの音色もすてきでした。ひとつひとつのお話心打たれました。あの人にもこの人にも聴いて欲しい。そんな思いがふつふつと沸いてきました。・・・・・抜粋


 

ドキッとして、ジーンとなりました

コンサートでの感想を少しずつアップしています!
新米ファンさんも聴いてくださったときから倍の人生を生きて、今はどうしているでしょう。

*** 感想・お便り

ずいぶんと寒くなってまいりましたが、お元気でご活躍のことと存じます。先月16日には感動的な演奏とお話しありがとうございました。
生徒たちの好評が多くて担当したものとしても喜んでおります。生徒の手紙を預かりましたのでお送りします。これからも素敵な演奏を聞かせて下さい。まずはお礼まで 12月4日 敬白  神戸高校職員

こんにちは。私は、11月16日の神戸高校でのコンサートを聴かせていただいた、3年生の**といいます。
素敵なコンサートをありがとうございました。
時田さんのお声は、力強くて、優しくて、一言一言が胸の奥に響いて来ました。
何曲か知らない歌もあったのですが。どれも「好きやなぁ」と感じたものばかりでした。
すべての曲にエピソードがあり、それがまた興味深かったです。特に「あの素晴らしい愛をもう一度」で、「親しかった人が離れてゆくことほど悲しいことはない」と言われたとき、ドキッとして、ジーンとなりました。
また、「わたしと小鳥とすずと」では、ちょうどそのときコンプレックスのかたまりだった私に、「あの子はあの子、私は私。やっぱり私はこれでこそ私なんや^^: 」と自分を見つめ直す機会を与えていただきました。
一曲一曲が、そのエピソードとともに心にグッときて、本当に私にとって貴重な時間となりました。
こんなことを言うのは失礼かもしれませんが、時田さんは真に純粋な心を持たれているのですね!だからこんなにも他人の心に響きます。
まだ、18年しか生きてはいませんが、今まで聴いてきた音楽の中で、時田さんの音楽は最高です!大好きになりました。・・・なんか生意気なことばかり言ってしまってすみません。
本当にありがとうございました!さらに読んでくださって、本当にありがとうございました。これからも、ずっと応援しています!!

2000年11月27日新米ファン**

#感想 #impression #出演依頼 #人権コンサート #教育  #concert  #講演会  #かけがえのないあなたへ #高等学校
#わたしと小鳥とすずと


 

思いにまさる人生の応援歌

知人の家庭での小さなホームコンサートで歌ったこともありました。これもまた懐かしい思い出です。いまでも、お声かけいただければピアノがあればどこにでもまいりますよ〜〜〜♪

*** 感想

 

今日はすてきなコンサートをありがとうございました。私たちのために本当にピッタリの選曲をして下さったと思います。感謝です。**グループのメンバーはほとんどの方が独居です。だから月2回集って、一緒に食事をして、何よりおしゃべりが楽しみでこられます。今回のコンサートは本当に楽しんで下さいました。いつも休みがちの方も来てくださいました。

老女の集まりには時田さんの歌声はほんとに刺激的で魅力的なのです。大きな暖かい手で背中を押されたような励ましをみなさん感じたと言っていました。あの人にも聴かせてあげたかった・・・と

あの様な狭いところに来て下さり、しっかり私共の雰囲気を掴んで歌って下さり、さすが、プロと思いました。お話もいいですね。無理な願いをきいて下さり、思いにまさる人生の応援歌をきかせていただき、ほんとにありがとうございました。

お元気で今後のご活躍をお祈りしております。もう少し広げて、またお願いしたいと思っています。ピーナッツのお菓子おいしかったです。ありがとうございました。

#ホームコンサート #感想 #impression #出演依頼 #人権コンサート #教育 #concert #講演会 #かけがえのないあなたに 


 

これがこころです

丸太やフレンドリーコンサート

最近は一日2回ですが、あの頃は一日3回ステージをしていました。仲間内では「丸太や道場」と呼ばれておりました。この「丸太や道場」で育てて頂いた一人です。 今年春のコンサート4月22日〜29日、素敵なクラシックをお届けくださいます。お時間のある方はぜひ!!

***意見・感想

今日の「ときたなおやの世界」感動しました。

苦労の連続であったと思いますが、立派な音楽家になられて、素晴らしいと思います。Mさんも素晴らしい人とお知り合いで羨ましいですね。

誰でも、この音楽を聴いてから、すらすら挨拶が出来るはずがありません。これがこころです。ありがとうございました。

#感想 #impression #出演依頼 #人権コンサート #教育 #concert #講演会 #かけがえのないあなたへ


 

あなたの心が渇いたときは・・・

タイ、バンコクへ行く前に神戸元町丸太やさんでコンサートをしたとき、頂いたメッセージ、読み返して今も心がほっこりしています。

***

あなたの心が渇いたとき 歌はたぶん一杯の水

でもその水は命の水とでもいうのでしょうか、一杯でも充分に心を潤して涙まであるれてくるのです。

それを時田さんが実際にご自身の歌でなさる様に私は感動しています。私も心洗われる思い(泪で目も鼻も洗ってもらいましたので花粉症もよくなりそうです)

お父様のお話も、その中に出てくるお医者様も素晴らしい!!そしてそばにそっといつもいらっしゃるお母様、お母様は春の太陽のよう。あったかくて柔らかで命を育んでくれる・・・ そんな方々の心を直也さんが表現されている様に思います。よっぱらいのおっちゃんの話もよかった。

私達に何かができるわけでもないけれど、これからもいろいろな方との出会いを大切に。私達なりに精いっぱい、心いっぱいやっていこうと思います。

今日は本当にありがとうございました。またすばらしい歌、聞かせて下さい。

おふたりともおからだを大切にますますご活躍下さいます様に。

#感想 #サロンコンサート #出演依頼  #人権コンサート