クリスマスイブは加古川、アラベスクホール

クリスマスイブのコンサート打合せ終了!

加古川アラベスクホールでのチャリティーコンサートも流れが決まり、今年の残されたコンサートの打ち合わせもほぼ終了! 後は一つひとつのコンサートを大事に祈りつつ本番に臨みたいと思います。

さぁ、情熱を込めて準備をしよう!!

詳細はまた後ほど ^^ /

チラシの画像は黒のタキシードの写真を使いましょうということになりました。
どの写真で出来上がってくるのか楽しみです。


 

「時田直也の聖書朗読ライブ」今日はお休み

今日は水曜日ですが、「時田直也の聖書朗読ライブ」都合によりお休みを頂きます。

また、来週お会いいたしましょう!

生まれて初めての絶食、初めての内視鏡検査でした。

上から、下からカメラを入れて、ポリープを2つ切除し、1泊入院の予定でしたが、「安静に」ということで入院はせず帰宅!! 只今、養生中・・・

週明けには元気印が戻っていると思います f^^;


 

一人ひとりに語りかける歌を!

#with you すごく良い記事に出会いました
不登校に悩んでいた寺坂さんが、放送作家で活躍されている記事に胸が熱くなりました。一人ひとりに語りかける歌を歌い続けてゆきたいという原点をもう一度思い起こさせて頂きました。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13663239.html


 

台風接近、上陸、通過中

台風接近、上陸、今生きていることが奇跡だとオーバーでなくそう思います。この時期から新たに次なる講演に向けて準備をしなくっちゃ!
台風接近、上陸、通過・・・気をつけてまいりましょう by 直也


 

かな〜しくて、悲しくて〜

最近、「悲しくてやりきれない」という歌が心の中で鳴っています
このフレーズがメロディに乗ると心の奥の方で共感をしている自分があります
「何が悲しいねん」と言われそうですが、妙に心に引っかかってくる歌です
来週、ほっこりさん をお楽しみに

#ほっこりさん  毎月最終水曜日20:00start at facebook


 

今日は牡丹亭別館!

今日は結婚記念日
毎年、この日には二人で食べに出かけます。
今年は神戸元町「#牡丹亭別館」で #広東料理 を満喫しました。
何と言っても、炒めそばの味が絶品!!!!!!!
胃袋も心も充実! 体重と血糖値が気になりますが・・・
明日からまた、節制してまいります
今日は結婚記念日に免じて無礼講><


 

雲よ、風よ、空よ・・・

青い空は青いままで子供らに伝えたい・・・
7月に入ると「♫青い空は」歌いながら、戦争の悲しみに思いをはせます。

そんな季節に西日本豪雨、先月の大阪北部地震とともに、自然災害の悲惨さをニュースで聞くたびに悲しみがこみ上げて来ます。

豪雨が止んで、一斉に蝉の合唱が始まりました。連日30度を超え、暑さの中で過ごされる被災地の方々に速やかな救援がありますようにと祈ります。

♫雲よ風よ空よ このうたも豪雨のあとは雲と風と空に問いかけたい。イヤ、悲しみを、怒りを叫びたいような気がします。 穏やかバージョンで失礼いたします。m(_ _)m

#時田直也Baritone Charity Concert 


 

徒然なるままに日暮らしコンサート

この梅雨が明けたら、もう暑い暑い夏!

あと何ヶ月この暑さをしのがなければならないかと思うと、思わずため息が出てきます。
このため息のあとはどんな言葉で呟くのでしょうか!大きな声では言えないことをボソボソと呟くとこのつぶやきが誰かの心に届くでしょうか!
そんな男の呟きを歌に乗せて発信しようと思います。

7月21日(土) 神戸布引ハーブ園 森のホール
13:30開場 14:00開演
一般 ¥3,000 小学生¥1,500
障害者¥3,000(ガイドヘルパー無料)

ちょっと涼しいところで、ゆっくりとくつろいでいただければ嬉しいです。

収益金はNPO法人シャローム(東北福島)を通して被災地での支援活動に寄付させていただきます

チケットのお申し込みは[時田直也WEBshop]

メール、baritone@naokaze.com
Fax,078-291-8845 でも受付中

「神戸布引ハーブ園」は車では行けません
ロープーウェイでお越しくださいませ

ハーブ園ACCESS ・・・→

森のホール・・・→


 

ご来場ありがとうございました

むし暑い日々が続いております。

先日はお忙しい中、童謡誕生100年記念公演、伝えよう日本の宝物「同様」エルセラーンホールでのコンサートにご来場いただきましてありがとうございました。会場の皆様の暖かい雰囲気に包まれて歌わせていただきました。当日は長時間になりましたが、御拝聴いただき心から感謝いたします。これからも美しい日本語を大切に歌い続けてまいりたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。感謝を込めて

2018/7/4          時田直也