クリスマスイブは加古川、アラベスクホール

クリスマスイブのコンサート打合せ終了!

加古川アラベスクホールでのチャリティーコンサートも流れが決まり、今年の残されたコンサートの打ち合わせもほぼ終了! 後は一つひとつのコンサートを大事に祈りつつ本番に臨みたいと思います。

さぁ、情熱を込めて準備をしよう!!

詳細はまた後ほど ^^ /

チラシの画像は黒のタキシードの写真を使いましょうということになりました。
どの写真で出来上がってくるのか楽しみです。


 

「時田直也の聖書朗読ライブ」今日はお休み

今日は水曜日ですが、「時田直也の聖書朗読ライブ」都合によりお休みを頂きます。

また、来週お会いいたしましょう!

生まれて初めての絶食、初めての内視鏡検査でした。

上から、下からカメラを入れて、ポリープを2つ切除し、1泊入院の予定でしたが、「安静に」ということで入院はせず帰宅!! 只今、養生中・・・

週明けには元気印が戻っていると思います f^^;


 

かけがえのないあなたに at久宝チャペル 2018/11/3

大阪、八尾市でのコンサートです ^ ^ / どなたも歓迎!!

チャペルコンサート
〜かけがえのないあなたへ 〜

2018年11月3日(祝日)14:00start

バリトン・ピアノ 時田直也

*小さな木の実 *いつか町であったなら *群青 *Deep River *感謝します 他

入場無料(自由献金があります)
65歳以上の方には、プレゼントをご用意しております

<主催・お問合せ>
グレース宣教会 久宝チャペル
大阪府八尾市跡部北の町2−4−17 072-993-4385
JR久宝寺駅(関西本線)下車 徒歩4分


 

センナケリブの攻撃・・・

#時田直也の聖書朗読ライブ
イザヤ書 36〜40章 (新共同訳聖書)
公開は2018/ 10/ 3より1ヶ月

テーマソング
♪神はわがやぐら
♪草は枯れ、花は散る
詩:新共同訳聖書ペテロⅠ 1:24 作曲:時田直也

毎週水曜 20:00start
https://www.facebook.com/NaoyaTokitaConcert/
時田直也音楽事務所 http://www.naokaze.com


 

クリスチャン新聞「福音版」10月号 ひと その あしあと 〜今月の人〜声楽家 時田直也さん

巻頭言は #コリント人への手紙第一 10章13節
神は真実な方です。あなた方を耐えられないような試練にあわせることはなさいません。むしろ・・・脱出の道も備えていてくださいます。

#ヨセフ の物語を通して語られる人とひととの出会いの数々を思い出しながら、脱出の道は備えられているけれど、随分と長〜〜〜い道のりがあったのだと改めて教えられました。インスタントに今の環境から脱出したいと思うのが人情というものですが、神様のプログラムは時間をかけてゆっくりと進むこともあるんですね。そして、最も良き時に良いことをして下さる!しみじみと心に残ります。

クリスチャン新聞「福音版」お求めは・・・→

ひと その あしあと #クリスチャン新聞 「#福音版」10月号 No505
掲載されました

「見えないことは不便だが不幸ではない」今月の人 ー 声楽家 #時田直也 さん


 

月末、水曜日は「ほっこりさん 」

毎月、最終水曜日は「ほっこりさん 」20:00start at fb

https://www.facebook.com/NaoyaTokitaConcert/

12月25日(火)クリスマスコンサートに向けて始動いたしました。

マタイによる福音曲 時田直也オリジナルで綴るGospel Concert !

お楽しみに!!

9月〜12月「ほっこりさん 」Youtube でのアーカイブはありません
12月25日(火)14:00start クリスマスコンサートにご来場、お待ちして降ります
at 青谷福音ルーテル教会 ¥3,000
詳細は後ほど・・・


 

暑さ寒さも彼岸まで、墓掃除にえっさっさ

お彼岸だからということもないのですが、今日は舞子墓苑の時田家の墓掃除に家族3人で行ってきました。お盆は暑さに負けて行けなかったので、雑草が><目も当てられないほど繁っていました。植木はお正月に私が目一杯カットした枝から小さな若葉がでていましたのでちょっとホッとしました。それで、今日はお義母さんにカットを任せました。「あら、ま〜・・・」と言いながら暫く剪定!

二人で雑草ぬき、「軍手持って来ればよかった・・・」と言いながら、お墓の周り、面から裏から、えっちら、こっちら引っ張ってお掃除お掃除、雑草も根が張ってしまっているのでもう上カサだけしか取れませ〜ん(涙)でした。が、なんとか見た目はそれなりに綺麗に片付いたところで、小雨が降り出し、傘を忘れた・・・と言いながら、帰途につきました。

実家の墓は歩いて5分ほどのところにあるお寺にあるので、祖母や母は二日に開けず行っていたようですが、舞子まではやはり遠いので年に何回行けるかなぁというところです。

お正月は一人でお掃除だったので、中途半端に終わったように思いますが、今日はお義母さんと一緒だったのであ〜〜っと言う間に終わってしまいました。一人と二人は大違い!!

帰りはクタクタで須磨海岸の散歩はまた次回に持ち越し、JR元町で降りて、一日「4000個売り上げ!」のメロンパンを食べて市バス始発から乗り帰宅。

4000個、思わず電卓を起きました。1個250円x4000個=1日売り上げ1,000,000円か・・・!! うふふ、口に入った時の外側のカリカリ感、中はもっちり、お味もまろやかに美味しかったです。

と言うことで連休は終了! の時田家でした。

お掃除の間、「となりの熊さん」は何してたって?
いつものように待ち受け画面、荷物持ちとお祈り当番でございました。


 

クリスチャン新聞で紹介されました

クリスチャン新聞「福音版」で掲載されました 2018年10月号
https://クリスチャン新聞.com/fukuinb/naiyo2.html

ちょっと前ですが、<クリスチャン新聞 特集/人・証し>でも掲載されています

「歌うことは希望を語ること」 独り歌芝居でキリスト伝える 声楽家 時田直也さん


「歌うことは希望を語ること」
独り歌芝居でキリスト伝える 声楽家 時田直也さん

#出演依頼 ・・・→


 

水曜20:00start 時田直也の聖書朗読ライブ 今晩はイザヤ書36章〜

皆さんこんばんわ!

今日の聖書朗読ライブは「イザヤ書36章」からの朗読です

センナケリブの攻撃、ヒゼキヤ王の病気と続いてゆきます

20:00start fb 風ふく道で〜光の声をききながら〜時田直也のコンサート でお会い致しましょう
https://www.facebook.com/NaoyaTokitaConcert/

#時田直也の #聖書朗読ライブ #イザヤ書