青空を見上げて・・・【たんぽぽは風にのって】

外を歩けばいつもと変わらない風景

粉雪がちらついていた一日でした

また、ManBouが始まりますね

今日はお出かけは控えて、報告書は郵送で済ませました

おμちゃん上昇中 & あまりの寒さに お伺いをしての手渡しは控えました

「となりの熊さん」は月末の「Voice Letter ほっこりさん」の準備中です

2021年12月26日ライブは年末で忙しく 2022年1月1日〜10日までのインターネット配信もいつの間にか過ぎてしまったけれど

「どんなリサイタルだったのだろう!?」と思われる方へ

インターネット配信のDVDがございます ¥3,000

数に限りがありますので、お早めにお申し込みください

WEBshop で表示ができないので、「お便り」よりお申し込みくださいませm(__)m このblogのコメント欄でもOKです

おμちゃんには十分に気をつけながらも、青空を見上げながら過ごしてゆきたいと思います

今日の一曲 #幸い

2021/12/26 Baritone Recital 風景、感想・・・▷▷▷

時田直也WEBshop ・・・▷▷▷ (CD・エッセイは注文できます)

 

時田直也Baritone Recital マタイ福音曲〜幸い〜

SOWN2201

時田直也Baritone Recital マタイ福音曲〜幸い〜
2021/12/26 ライブ収録DVD

徴税人マタイにより記された、新約聖書「マタイによる福音書」に遺されているイエス・キリストの言葉を拾い紡ぎ上げ、その偉大な生涯を語ります。
ベツレヘムという片田舎に生まれ、生まれた直後にヘロデ大王から命を狙われ、エジプトへの逃亡。ヘロデの死後、ユダヤのナザレの町に戻り大工の子として育った主人公イエスが、悲しみに打ちひしがれている人々を慰め、人々に生きる尊さを語り続けます。しかし、時の為政者たちに妬まれ十字架に・・・


世界のベストセラー聖書に着目し、イエス・キリストの生涯を独りミュージカルで演じます。歌唱する曲、挿入歌全31曲は時田直也自身が作曲しています。類似の楽曲としてバッハのマタイ受難曲・ヨハネ受難曲などが有名ですが、通常ドイツ語で上演される音楽劇仕立てのものです。 今回はドイツ語ではなく日本の美しい言葉を大切にし、かつ主人公イエスの語った言葉を中心に歌いあげ、生涯を追いかけるという特徴があります。タイトルを「受難曲」ではなく「福音曲」とした思いはここにあります。日本語での上演ですので字幕がなくともわかりやすく、 またなじみ深く聞いていただけるものと思います。

三年前は関西弁での公演でしたが、今回は標準語をベースとした公演です。コロナ禍の中、     一人でも多くの方に生きていく希望を伝えることができればと願いつつ・・・。

   いたむ人のとなり人として時田直也の歌声をとどける活動を応援する会 代表 松田勝


 

Baritone,Piano & Narration 時田直也

All songs composed & arranged by 時田直也

All Lyrics & Narration by 

  「聖書」新共同訳マタイによる福音書 

                  ©︎共同訳聖書実行委員会、日本聖書協会1987/1988

Produced by 時田香代子

Recorded by コウベレックス

Mixed by コウベレックス

Video Produced by ふとっちょの木

Cover Photo by 伊藤元彰
Distant Jerusalem, Holy City 遥かなる聖都エルサレム©︎柏プラーノ

 (ガリラヤ湖・エマオーアブゴシュからの墓)

Cover Designed by 時田香代子

Recorded at うはらホール

Recording Date 2021/12/26

Manufactured & Distributed by 時田直也音楽事務所

(神戸市ホール公演有料ウェブ配信補助対象事業)

2021/12/26 時田直也Baritone Recital  感想 抜粋

リハーサル ステージ準備中

開演しました

2021/12/26 時田直也Baritone Recital 

感想 抜粋

*優しい穏やかな時間をありがとうございました。歌声と力強い語りでメッセージ”苦難の後の歓喜”が心に響きました。音楽って良いですね。

*臨場感あるれる聖書朗読、力強い歌声、心にせまるものがありました
ありがとうございました

*直也さんの美しいお声とピアノの音色に包まれて・・・
素晴らしいコンサートを本当にありがとうございました
新しい年もご家族の皆様と共にご健康を心よりお祈りいたしております

*クリスマスおめでとうございます
新型コロナウィルスの広がりの中、今おさまっている中で住吉でコンサートを開いてくださり、楽しみに待っていました。困難な中ですが、コンサートをありがとう!!

*すばらしい歌声に感想しました
聖書に触れるのは学校卒業以来だったのでなつかしく感じました

*久しぶりに歌声をお聴きしてうれしく思っています。渋いお声がステキでした。

*ホールだととっても良い音でよかったです。お声がとっても心地よくひびきました。感謝です

*演技のない演奏会でしたが、聴きながらその場、その場の風景が浮かんでまいりました。2時間近くのステージで声の響きが落ちることなく、気持ちよく響いていたことも印象に残りました

*いつもパソコンで拝見させていただいています
今日は久しぶりにお二人にお目にかかれ、素晴らしい演奏、お声をお聴きできまして本当にいいクリスマスになりました


コンサートのご依頼は・・・▷▷▷
マタイ福音曲〜幸い〜 コンサート承ります ^^

メルマガ・blogの購読 は HPフッターからご登録ください

ご来場いただきましてありがとうございました【風ふく道で】

この度は「マタイ福音曲」Baritone Recitalにご来場いただきましてありがとうございました。

コロナ禍が続き、寒さの厳しい中でしたが、暖かい雰囲気に包まれてステージを務めることができました。還暦の記念にライフワークの一つである聖書の言葉に作曲し歌うことができましたことは私にとって大きな喜びでありました。これからも声の続く限り歌い続けてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。寒さもこれからが本番、どうぞご自愛くださいまして良きお年をお迎えください。またこの度は神戸市の助成を頂いてインターネット配信のため、クラシックのステージにちょこっと機材が入りましたことご容赦くださいますように。    12/27 時田直也

 

お礼状を送りましたが、郵便局の手違いで再配達の手続きをしております。お手元に届くのが年を越してしまいますがご容赦くださいますように

1月1日〜10日 有料ライブ配信 ¥3,000
問合せ ・・・▷▷▷
申し込み 時田直也WEBshop・・・▷▷▷


 

リサイタル本番まで後、1日を残すところとなりました。【風ふく道で】

いつの間にか時はすぎ、リサイタル本番まで後、1日を残すところとなりました。毎年クリスマスにイエス・キリストの物語を歌い綴ってまいりましたが、今年はコロナ禍の中で開演できることを心から感謝しています。26日は会場で1月1日〜10日はインターネットでお会いできますのを心から楽しみにしております。

当日券での来場も大歓迎!!

会場の「うはらホール」開場5分前に5階受付までエレベーターがオープンになります。4階からの階段がきついなぁと思われる方、どうぞ1階から、4階からエレベーターをお使いください!

寒さも厳しくなり、26日は雪マークも出ております。どうぞお気をつけてお越しくださいませ。

クリスマス25日が過ぎれば年末の忙しい日々を過ごされることと思います。一年を振り返りながら良き時をお過ごしくださり、良き新年をお迎えください。

時田直也Baritone Recital ・・・▶︎▶︎▷


 

ヤコブの手紙 4〜5章 時田直也の聖書朗読ライブ 【新共同訳新約聖書】 Bible Reading /Radio

イエス・キリストの弟子として薫陶を受けたヤコブが離散した十二部族のクリスチャンに向けて書いた手紙
極めて具体的な実践を伴うストレートなメッセージに心が揺さぶられます

ヤコブの手紙4〜5章

公開は2021/11/24より1ヶ月

#時田直也の聖書朗読ライブ Bible Reading, Baritone & Piano Tokita Naoya

“ヤコブの手紙 4〜5章 時田直也の聖書朗読ライブ 【新共同訳新約聖書】 Bible Reading /Radio” の続きを読む

2021/12/26 時田直也 Baritone Recital ご案内

世界のベストセラー聖書より イエス・キリストの珠玉の言葉を拾い上げ、   その生涯を 独りオペラ で演じます

2021/12/26 SUN 14:00開演 うはらホール

時田直也 Baritone Recital 風はおもいのままに吹くVol.39
マタイ福音曲 幸い
詳細・チケットのお求めは▷▷▷ 時田直也WEBshop https://naokaze.com/shop/tokita-naoya-baritone-recital.html


 

朗読&Concert【歌うことは希望を語ること】

4月25日から三度目の緊急事態宣言発令につき、残念ながら今回の朗読&コンサートは延期とさせていただきます

コロナ禍の中、皆様いかがお過ごしでしょうか? 先の見えない昨今ですが、そんな時だからこそ心の中に温かい風を感じていただけましたら幸いです
時田直也

はおもいのままに吹くVol.36

朗読&Concert

Baritone & Piano

時 田 直 也

Tokita Naoya

2021 5/3(月)5/4  (火)

10 : 30 ~ 12:30 , 14: 00 ~ 16: 00

音楽ホール 里夢

予 約 制

朗読 ¥2,000 / 1回
Concert ¥3,000


朗読る <ヨハネによる福音書> 5/3 (月) 10 : 30start  1 7章 はおもいのままに吹く

 5/3 (月) 14 : 00start  8 14章 イエスはを流された

 5/4 (火) 10 : 30start 1521章 あなたがたに平和があるように

  ライブでのネット配信は今回も無しで参りますが、収録はいたしますのでCDをお求めください

  収録後、12週間後にお届けできるかと思います(詳細はコンサート終了後改めて連絡をいたします)

Concert 幸い <マタイ福音曲 : 時田直也作曲>

 使徒マタイが語るイエスキリストの生涯を独りミュージカルでお届けします

  5/4 (火) 14 : 00 start

  マタイ福音曲幸い のCDは現在発売中のものをお求めください

【お申し込み・お問合せ】時田直也WEBshop    https://naokaze.com/shop

 時田直也音楽事務所 078-291-8845  baritone@naokaze.com

本番は御簾の内側【歌うことは希望を語ること】

コロナ対策をしながらのコンサートでした。リアル&zoom礼拝

大阪栄光キリスト教会にお招きを頂き、「マタイ福音曲」を抜粋で上演いたしました。

コロナ禍がまだまだ続きますが、お互いに気をつけながら歌えるところで歌って行きたいと思います。

マタイによる福音書7章8節の言葉が玄関に書かれていました。

今日も歌いましたが、
🎶 求めなさい

お招きいただきましてありがとうございました。
イエス様の祝福とコロナ禍の中をはじめ全ての禍から守られますように!!
また、お会いできます日を楽しみにいたしております。

コンサート:マタイ福音曲・・・→

コンサート依頼 受付中・・・→

マタイ福音曲〜幸い〜 CD・・・→