青空を見上げて・・・【たんぽぽは風にのって】

外を歩けばいつもと変わらない風景

粉雪がちらついていた一日でした

また、ManBouが始まりますね

今日はお出かけは控えて、報告書は郵送で済ませました

おμちゃん上昇中 & あまりの寒さに お伺いをしての手渡しは控えました

「となりの熊さん」は月末の「Voice Letter ほっこりさん」の準備中です

2021年12月26日ライブは年末で忙しく 2022年1月1日〜10日までのインターネット配信もいつの間にか過ぎてしまったけれど

「どんなリサイタルだったのだろう!?」と思われる方へ

インターネット配信のDVDがございます ¥3,000

数に限りがありますので、お早めにお申し込みください

WEBshop で表示ができないので、「お便り」よりお申し込みくださいませm(__)m このblogのコメント欄でもOKです

おμちゃんには十分に気をつけながらも、青空を見上げながら過ごしてゆきたいと思います

今日の一曲 #幸い

2021/12/26 Baritone Recital 風景、感想・・・▷▷▷

時田直也WEBshop ・・・▷▷▷ (CD・エッセイは注文できます)

 

小さなお客さま【たんぽぽは風にのって】

日曜の午後は元町から三宮へぶらり・・・ 人、人、人、・・・

人が多い・・・ コロナは何処へ・・・行ったのやらという感じ

「丸太や」さんでコーヒーカップを受取って、店頭でライブを拝聴
子供たちも楽しそうに聞いていました^^

帰りに甘党であんみつを食べたいと御所望の「となりの熊さん」、ということで大丸「文之助茶屋」へ

外へ出ると、「子どもを守ろう・・・」というデモ更新に遭遇

シュプレヒコールを聞きながら

反対側の歩道を歩き三井住友銀行本店前のストリートピアノへ

ちょうどどなたも弾いていなかったので、少しだけ弾いて歌ってきました

ゲリラライブfbでお聴きくださいました皆様ありがとうございます

そして、何より今日は小さなお客様、ちょこちょこリズムを取って歩きながら

また、時折りじ〜〜〜っと見つめながら聴いてくださいました

途中、抒情歌の合間に「雨ふり熊の子」「焚き火」等を入れて演奏

帰りぎは、お母様が丁寧にご挨拶をしてくださいました

バイバイ〜と手を振って、さようならをしました

小さな出会いを感謝した 今年のストリートピアノの弾き初めでした


Concert ご依頼は・・・▷▷▷

Movie ・・・▷▷▷Youtube

graceful new year【たんぽぽは風にのって】

あけましておめでとうございます

新年礼拝で聖書の言葉を頂いて、新しい年が始まりました。

今年もどんな出会いがあるか想像もつきませんが、一つひとつの出会いを大切に日々を過ごして行きたいと思います。

年賀状と年末にいただいた喪中葉書に目を通しながら忙しさの中で見落としていたことが多いなぁと年始早々反省ばかりです・・・

まずは、明後日1月5日(水曜日)「となりの熊さん」の聖書朗読ライブの配信からです

60代、わたくしも朗読をはじめてみたいと思いますが、どうなりますことか・・・

新しい年もどうぞよろしくお願いいたします

草は枯れ、花は散る。 しかし主の言葉は永遠に変わることがない。
ペテロの手紙 一 1:24−25


時田直也の聖書朗読ライブ Youtube ▷▷▷

一年をふりかえってみれば・・・【たんぽぽは風にのって】

今年も後一日を残すのみとなりました

暑さがいつまで続くのだろうと思っていた11月でしたが、12月に入って一気に冬景色、明日は寒くなりそうです

12月は少し依頼のお仕事が入った「となりの熊さん」それをこなしながら12月26日今年最後のリサイタルを終えました

年賀状は先ほど投函完了! 例年より1日だけ早く終わりました

何より、その時その場でいろんな方に支えられて今年も大晦日を迎えることができるのが感謝です ^o^

振り返ってみればニュースレターは書けなかったなぁ・・・
メルマガはなんとか1ヶ月に一度配信したけど
今年中に「聖書朗読ライブ」黙示録まで終われるかと思ったけれど、12月は忙しさに追われてほとんど進めず、来年に持ち越しとなりました

一つのものを仕上げてゆくことには本当に時間がかかるものだとしみじみと感じたこの一年でもありました

四月には中央電気倶楽部「午餐会」にお招きいただきました

9月に直前中止になった福島へは12月にお伺いすることができました
初雪、広い平野に雪雲の境を初めて見ました
雪雲の上にうっすらと浮かぶ太陽も印象的でした

思いがけず、無記名で寄付してくださった方もありました

2月には「シューベルト冬の旅」をし

5月に予定していたコンサートは緊急事態宣言で延期
6月、7月、9月と3回に分けて「ヨハネによる福音書」を
12月26日に「マタイ福音曲」を終え、裏方でバタバタと走り回りながらも今までになく声が通っているのを聴きながら、嬉しくなりました

それにしても、いつ、どうやって練習してたんやろ???
「となりの熊さん」ひとつ山を越えるたびに不思議に思います

リクエストの「敦盛哀歌」に「青葉の笛」
平家物語に思いを馳せた夏の日々

そんなこんなで「となりの熊さん」還暦の年が過ぎました

できなかったことの方が多いですが、またできる時がくればしたら良し
今はしなくても良いのだと開き直って
新しい年を迎えます

冬の日、あったかいウールの手編みのベストがペアで届きました
冷凍冷蔵庫の我が家では、とっても重宝しております
「おかみさん」本当にありがとうございました

後、一日どんな出会いがあるのかな

主よ、わたしたちの主よ
あなたの御名はいかに力強く全地に満ちていることでしょう
詩編8:2、10

2021年心に留めた聖書の言葉でした・・・

来年はどんな風が吹くのかな・・・


 

公園の手品師 ・・・【たんぽぽは風にのって】

街を歩くと銀杏が色ずき、歩道に舞い落ちる落ち葉が美しいですね

お掃除は大変で、最近は落ち葉の前に伐採されている並木路を見ると寂しくなりますが、致し方ないのでしょうね

人のエゴを感じます

そんなことを毎年この季節に思うのですが、色づいた銀杏の木を見るとこの歌がききたくなります

#公園の手品師

梅切らぬバカ、みてきました{たんぽぽは風にのって}

日曜の午後、久しぶりに映画館へ
暖かさにほっこりとしてシアターを後にしました。

珠子さんの忠さんへの「ありがとう」の一言は母親であればこそ溢れてくる一言だと思いました。

理解し、共感することには理屈では割り切れないものも多いですね

母、珠子さんの暖かさに一人、またひとり、優しかが広がっていく・・・笑い、涙し、いろんなことを考えさせられました

それでもやはりわからない人もいるのですよね 全ての人が同じにはなれない

この現実も受けとめて、寂しさもありますが、一人ひとりが幸せに生きてゆくことができればいいな^^

そんなことを思いながら浮かんだ今日の一曲
おまえが大きくなった時 by 「となりの熊さん」

 

公園の手品師 【たんぽぽは風にのって】

落ち葉の舞い散る季節になりました

エアコンを暖房に切り替えて

そろそろホットカーペットを出さないと・・・と思いながら

日が過ぎて行きます

近くの交差点の銀杏の木が1本取り除かれました

見通しが良くなって、ドライバーの方も運転しやすくなったのではないかと思います

自然の営みには無駄がないのに、人のすることは無駄なことばかり

それはそれとして、冬に向かうこの季節も楽しみたいと思います

この季節になると聞いてみたい曲です

#公園の手品師

あっ、忘れてる【たんぽぽは風にのって】

今頃、気がつきました

動画始めの日付、訂正忘れていたことに・・・><

2021/10/31の時田直也のVoice Letter ほっこりさん 動画、始めの日付が2021/08/31のままになっていました

笑って許してやってください そのままにしておきます

今日も快眠?!【たんぽぽは風にのって】

天つ真清水を日々いただいて

夕日落ちて、祈りつつ一日を終え

みどりも深き若葉の里に心を休ませ

「われに来よ」と今、招かれる主のお言葉に従いゆく

コロナもどこかへ行ってしまったように感じられる街のざわめき

選挙も終わり・・・

これからの日の本の国はどうなっていくのでしょう・・・

派手な目に見えるイベントばかりでなく、水道・電気工事だけでなく、生活道路の整備をして欲しいなぁ・・・

細い、凸凹の歩道・・・視覚障害者にも、バギーを押すママさん達にも、歩行器や車椅子のご年配の方々にも歩きやすい道を作ってくださ〜〜〜い

三宮や観光地だけでなく、路地裏の小さな細い道こそが日々の生活に必要なのです

神戸市の隅々に至るまで・・・

神戸市長様 どうぞよろしくお願いいたします

ということで、今日の曲は「心やすらかですか」