Voice Letter ほっこりさん 今日は楽しくランランラン

日本人が訳している外国民謡の中から、ちょっと楽しい曲を選びました
新緑の季節、ほっこりお聞きください

Baritone, Piano & 編曲  時田直也
#調子をそろえてクリック・クリック・クリック
訳詞:音羽たかし  曲:J. Merdith  オーストラリア民謡 1:55
# はさみとぎ 訳詞:中山知子 曲:イタリア民謡
# オーソレミオ
作詞:ジョヴァンニ・カプッロ
作曲:エドゥアルド・ディ・カプア、アルフレード・マッツッキ
イタリアのカンツォーネ

Piano & 編曲 時田直也
# 調子をそろえてクリック・クリック・クリック 曲:J. Merdith  オーストラリア民謡
12:20 # はさみとぎ 曲:イタリア民謡 17:10

時田直也のVoice Letter #ほっこりさん 2024/5/31 収録
時田直也音楽事務所 にて

#ほっこり #ゆったり #日本語歌詞つき #日本語字幕つき #自律神経をととのえる音楽 #ヒーリング #Healing #いやし #心がなえたとき
~~#~♪~~~~~~~~~~♫~~~~~~~~♭~~~~~♪~~~~~~~~~
スピードと効率が求められる昨今ですが・・・ それは横に置いてゆったりと心を遊ばせてみてください。 気落ちが落ち込んだ時、心が萎えてしまった時、生きることに疲れてしまった時・・・etc その気持ちをそっと脇に置いて耳を傾けてみてください。 かけがえのないあなたとの出会いを大切に歌い続けてまいります。

そしてコンサート会場でお会いいたしましょう!! 時田直也WEB ▷▷▷ https://naokaze.com


時田直也WEBshop ・・・▷▷▷

希望の光コンサート 奈良学園前ホール 感想など

寒い中、ご来場いただきましてありがとうございました
心温まる感想を数々いただきました
抜粋にて紹介させていただきます

主催してくださった奈良福音自由教会の小林先生はじめ教会員の皆様、良き出会いの数々、本当にありがとうございました

以下 感想・・・・

希望の光コンサート 2024/1/13 奈良 学園前ホール

*歌もお話もあたたかくてすばらしかったです。お父様のお話、酔っ払いのおっちゃんのお話心打たれました。ありがとうございました。

*きたえ抜かれた音楽、心にとどまります。冬の旅もとても心に響きました。時田さんの世界に引き込まれて時を忘れてしましました。

*良いコンサートでありがとうございました。準備から当日までのご奉仕された皆様に感謝です。

*懐かしい曲と力強い歌声を聞かせてい戴きありがとうございました。多くの方達に支えられて今があることに感謝だと深く心に刻み毎日過ごしていきたいと思いました。

*力強い声。ピアノの音に勇気をもらえました。ありがとうございました。

*私には経験することのなかった悲しみや困難をたくさん乗り越えて来られたのだろうと想像しています。神様が時田さんを支え用いて来られたこと、主に感謝します。是非私たちの教会にも来ていただきたいです。

*時田さんのご家族を通して神様の導きを教えられました。時田さんのご家族を通して多くの方々に希望が届けられていることを知り神様をほめたたえる時となりました。心から感謝いたします。

*静かな温かいコンサートありがとうございました。

*素敵な時間を有難うございました。心からほっこり優しくなりました。幸せなひと時に感謝です。

*とても良かったです。心がいやされました

*時田さんの歌声、ことばが胸にささり1曲目より涙目になりました。本日はこのような機会を与えていただきありがとうございました。

*時田さんの歌声を久しぶりにきけたこと感謝です。いつもながら心いやされました。証しも、歌とピアノの中で、心の中にスーッと入ってきました。マイクなしで通る声、すばらしいです。企画してくださった教会のみなさんありがとうございました。

*時田直也さんのご両親さまの愛を充分受けておられることなど感動がいっぱいでした。ありがとうございます。この機会を与えて下さった友人に感謝かんしゃです。

*神様の御業が現されますよう。お一人お一人の心に主が働いて下さるようお祈りしています。

*感謝です。あたたかく、胸いっぱいのコンサートをありがとうございました。愛されることに感謝し、今の自分に出来ることをひとつひとつしていきたいです。時田さんの健康が守られますように

*すばらしい音楽、ことばに「そのままでいいんだよ」感動、感謝、すべての歌に。

*もっと多くの方に聞いてほしい内容でした。神様に感謝します。一人一人勇気と希望があたえられたと思い信じます。

*声がすばらしい。

*良いコンサートでした。

*愛の光のコンサートでした!有難うございました。

*冬、雪の歌は雪国育ちの私には子どもの頃の故郷の情景がしんしんと降る雪とともによみがえり少しタイムスリップしました。とても心にしみました。時田先生の音楽は景色が光が色彩がはっきり見える。すばらしいですね。「お前が生まれて来てくれて嬉しかった」最高の言葉ですね。何かも語られる言葉に大きな大きな愛を感じました。トークもすばらしたったです。「そのままでいいんだよ」は心にしみる歌ですネ。

*時田さんのピアノや歌声お話素直でまっすぐで心洗われるひとときでした。すばらしー!! 「お前が生まれて来てくれてうれしかった」という時田さんのお父さんの言葉。愛情たっぷりの中で神様の愛の中で生かされる方のスゴサ、目のあたりにし感動しました。

*心が暖かくなるコンサートでした♡

*目のご不自由な時田さんの一生懸命な歌ピアノに感動しました。自分ももう少し頑張って生きて生いきたいと思います。

*素晴らしい歌声に魅了されました。ますますのご活躍を祈っております。おからだ大切にされますように。

*深い主題をかたりと歌で繋ぎイエス様と聖書のことばを歌いあげられ感動しました。「冬の星座」「幸い」「心くじけて」「辻音楽師」他とっても良かったです。温かい慈しみあふれるコンサートでした。

*心に響く声、声量、弾き語り 引き込まれました。すばらしかったです。これからも頑張ってください。

*感動しました。ありがとうございます。

*応援しています。本日は来れてとてもうれしいです。

*心温かい雰囲気のコンサートで感謝でした。イエス様のことばを沢山お話してくださったことも感謝でした。時田さんがお話や歌を力を尽くして、心を尽くしてしてくださって感動しました。


コンサートご依頼の方は・・・▷▷▶︎ 

【み言葉をください / 讃美歌Ⅱ80】(日本語歌詞有)

#み言葉をください  For you who loves Japanese songs!

2024年、地震と津波が起こり、日航機事故という大荒れの年明けを迎えました。先の読めない現実の中で本当に大切なものがいつ無くなってしまうかわからない今日この頃です。そんな中で変わらない神様の言葉を求めていくことが大切だと思っています。

Baritone, Piano & 編曲  時田直也
# み言葉をください 詞:今駒泰成1965 曲:小山章三【讃美歌Ⅱ80】

時田直也のVoice Letter #ほっこりさん 2023/12/30 収録
時田直也音楽事務所 にて

“【み言葉をください / 讃美歌Ⅱ80】(日本語歌詞有)” の続きを読む

【十字架より叫び聞こゆ】(新聖歌120 イエスは主・新22)

#十字架より叫び聞こゆ

わたしの場合、音楽を通してイエス様の言葉が心に響いてくることが、しばしばあります。
#十字架より叫び聞こゆ この旋律とマイナーな和音、そして歌詞の一つひとつが音楽と重なって心に迫ってきます。
2000年前の歴史的な事実が過去のものではなく、今のわたしに語りかけられているメッセージとして心に響きます。

Baritone, Piano & 編曲  時田直也
#十字架より叫び聞こゆ(新聖歌120 イエスは主・新22)
訳詞・奥山正夫 作曲・Finnish Hymn

時田直也のVoice Letter #ほっこりさん
2023/4/28 収録  時田直也音楽事務所 にて

#日本語歌詞有  #自律神経をととのえる音楽 #ヒーリング #Healing #いやし #生きるのが辛くなったとき #心がなえたとき

~~#~♪~~~~~~~~~~♫~~~~~~~~♭~~~~~♪~~~~~~~~~
時田直也(声楽家/バリトン)のYoutubeチャンネルへようこそ チャネル登録・高評価 ありがとうございます コメントもいただければ幸いです スピードと効率が求められる昨今ですが・・・ このYoutubeチャネルではそれは横に置いてゆったりと心を遊ばせてみてください。 気落ちが落ち込んだ時、心が萎えてしまった時、生きることに疲れてしまった時・・・etc その気持ちをそっと脇に置いて耳を傾けてみてください。 かけがえのないあなたとの出会いを大切に歌い続けてまいります。

そしてコンサート会場でお会いいたしましょう!!


時田直也WEBshop ・・・▷▷▷

#1.17 阪神淡路大震災から28年の今日

1995-1-17-5:46
阪神淡路大震災 28年が過ぎました
淡路島の方の同行援護で京都まで行った帰り道、知り合いの方のお嬢様があの日、神戸の友人宅に泊まって友人と共に二人で命を落とされたことを話してくださいました。

あと一日、実家で過ごしていれば・・・
神戸に寄らずに当時住んでいた京都に行っていれば・・・
生きていたであろう一つの命・・・

今は、ご友人と二人で向こうの世界で仲良く過ごしているのでしょうか

人生にもし・・・は、無いのですが、やはり現実は変わらなくても「もしあの時・・・」と思ってしまうこともあります

それが、悲しい出来事であればなおさらに考えてしまいます

地震にも負けない強い心を持って・・・

そう思える人もいるでしょう

でも、ただ悲しみの中にうずくまることしかできないこともありますよね

東遊園地・慰霊と復興のモニュメントで、娘さんでしょうか・・・、ネームプレートに手を差し伸べて祈っておられるご婦人の姿に涙を誘われました

震災28年、それぞれの思い出を胸にまた明日からの一歩を歩き始めたいと思いながら東遊園地を後にしました

#1.17 忘れずに・・・強い心がなくても生きてゆく 再会を信じて

#阪神淡路大震災追悼コンサート かけがえのないあなたへ
2014年2月21日収録


2019年の1-17は・・・▷▷▷blog

寄付をされる方は・・・▷▷▷HANDS

阪神淡路大震災・東日本大震災追悼コンサート かけがえのないあなたへ 2021/2/21収録 CDをお求めの方は・・・▷▷▷

日本と世界の隠れた名曲を歌おう!!

時田直也のピアノ伴奏で 日本と世界の隠れた名曲を歌おう

*そよ風ミュージックルーム

  あなたの声を輝かせてみませんか!!
(発生、歌い方、レクチャーも有ります)

2022/11/19 (土)

14:00 ~15:30

¥3,000 要予約

東灘文化センター 9F 多目的ホール 

JR住吉駅下車 徒歩3分

(スリッパ等上履きをご持参ください)


時田直也WEBshop ・・・▷▷▷

【日本の抒情】 時田直也Voice Letter ほっこりさん2022/7/31[歌うことは希望を語ること] Radio

日本の作曲家を支えた今は亡き作曲家山田耕筰、平井厚三郎の曲を選んで歌いました

#日本の抒情

Baritone, Piano & 編曲  時田直也
# この道 詞:北原白秋  曲:山田耕筰
# 枳殻の花 詞:北原白秋  曲:山田耕筰
# ふるさとの 詞:石川啄木 曲:平井厚三郎
# わがうた 詞:林古渓 曲:平井厚三郎

Piano & 編曲 時田直也
# この道 曲:山田耕筰
# 枳殻の花 曲:山田耕筰
# ふるさとの 曲:平井厚三郎
# わがうた 曲:平井厚三郎

時田直也のVoice Letter ほっこりさん 2022/ 7/31 REC  at 時田直也音楽事務所 Youtube : Tokita Naoya チャンネル登録をよろしくお願い致します


メルマガ配信中:フッターからご登録ください
Youtube Lists ・・・▷▷▷

【#丘に立てる荒削りの】Baritone & Piano 時田直也 歌うことは希望を語ること(歌詞付)Radio

新約聖書にマタイ、マルコ、ルカ、ヨハネと四つの福音書があります。

四人の福音書記者がそれぞれのカラーを活かしてイエス・キリストについて語っています。

その四つの福音書の全てに書かれていることの一つにイエス・キリストが十字架にかかられ、三日目に復活された出来事が記されています。

全く罪の無い方が、とてつもない重罪の判決を受けて十字架にかけられました。

しかし、驚くことに三日目に復活をされたのです。

これは歴史的事実として今も語り継がれています。

この本当に深い愛のありさまを歌ったこの歌は今もわたしの心に刻み込まれ、響き渡っています。

Baritone, Piano & 編曲  時田直也
# 丘に立てる荒削りの 詞・曲:George Bennard,1873-1958 訳詞:中田羽後【新聖歌108・聖歌402】

時田直也のVoice Letter #風はおもいのままに吹く
2022/6/30 REC  at 時田直也音楽事務所

Youtube : Tokita Naoya
チャンネル登録をよろしくお願い致します


Youtube 曲目一覧・・・▷▷▷

【九十九匹の羊は】Baritone & Piano 時田直也 (歌詞付)Radio

この聖歌はわたし自身に向かって語りかけられているメッセージとして歌い続けています

羊は羊飼いがいなければ道に迷ってしまい、方向がわからなくなる動物と聞きます

わたしは少なくともこの20年あまり、全盲であることと、阪神淡路大震災で風景が全く変わってしまったため、たった一人で道をあいたことがありません(それまでは白状を手に独り歩きをしておりましたが・・・)これだけ一人歩きをしなくなると頭の中の地図はすっかり無くなってしまいました

今はほぼ、家内に導かれての日々です 道を歩くときは目の見える人が共に歩いてくれるので心強く、いろんなところに出かけてゆきます

わたしにとって外出の時は家内とガイドの方が導き手、そして何よりも人生の導き手はイエス・キリストです

このイエス・キリストが人生のあらゆる場面で共にいてくださることほど心強いことはありません

九十九匹の羊を歌うたびごとにこのイエス・キリストの愛が心に迫り、心に響いてきます

Baritone, Piano & 編曲  時田直也
# 九十九匹の羊は
詞:Elizabeth C. Clephane,1830-1869 訳詞:中田羽後
曲:Ira D. Sankey,1840-1908 【新聖歌217・聖歌429】

時田直也のVoice Letter #風はおもいのままに吹く
2022/6/30 REC  at 時田直也音楽事務所

Youtube : Tokita Naoya チャンネル登録をよろしくお願い致します


 

#椰子の実  歌曲 【Baritone & Piano 時田直也 歌うことは希望を語ること】(歌詞付)Radio

異国の地から流れ着いた  #椰子の実  は何を見、何を思うのでしょ うか

Baritone, Piano & 編曲  時田直也
# 椰子の実 作詞:島崎藤村 作曲:大中寅二
2022/5/31 収録   時田直也音楽事務所にて #

心によりそう歌 #Listen #Sing& #WithMe

“#椰子の実  歌曲 【Baritone & Piano 時田直也 歌うことは希望を語ること】(歌詞付)Radio” の続きを読む

時田直也音楽事務所