しあわせ運べるように【今日の一曲】

1月17日 阪神淡路大震災 忘れることの出来ない一日がもうすぐ終わろうとしています。あれから26年がすぎ、すっかりおばちゃんになりました。

今日は仕事都合で東遊園地には行けませんでしたが、「となりの熊さん」の「しあわせ運べるように」を聞きながら一日を終えたいと思います。
今年は行けなかったので、写真は去年の写真で失礼いたしますm(_ _)m

これからも前を向いて、時々後ろを振り向いて、心は走っても体は走れないので心もそれにあわせてそれなりにゆっくりと歩いて行ければと思います。

今日一日の感謝を込めて❣️


今年2月23日(火・祝)Charity Baritone Concert は冬の旅全曲コンサートです。 ドイツ語で歌いますが、歌の情景を日本語で語りながら進めてまいります。大切ななにかを失った悲しみを越えて希望を見つける旅をご一緒にいたしましょう!!
阪神淡路大震災・東日本大震災、そして今年はコロナ災禍のなかで過ごしている方々へ思いを込めて・・・歌います!

メルマガ配信中(月1回ほど)blog購読も大歓迎 : サイドバー・フッターよりご登録下さい

新しい希望の光が降り注がれますよう祈りを込めて歌います【歌うことは希望を語ること】

昨年はいろいろなことがありました。台風19号未だに苦しい生活を余儀なくされている方々もおられることと思います。
年が明け、令和2年、2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて準備がなされていくことでしょう。アスリートの皆さん健闘を祈ります。裏方で支えておられる方々も熱い思いで臨んでおられることと思います。

かけがえのないあなたに新しい希望の光が降り注がれますよう祈りを込めて歌います。

「夜明けの歌」

大和教会Chapel Concert【コンサート】

大和教会チャペルコンサート

音楽ゲスト バリトン&ピアノ 時田直也

6月23日(日)開場13:30〜 開演14:00〜
入場無料 どなたでもお気軽にお越し下さい!
キリスト兄弟団大和教会
634-0004 奈良県橿原市木原町165 TEL0744-23-2355 牧師:長内慶喜
yamato_church@voice.ocn.ne.jp

歌うことは希望を語ること、生きることは喜びも悲しみもわかちあうこと「かけがえのないあなたに」いのちの歌をお届けします。

♪野に咲く花のように ♪菩提樹/シューベルト ♪十字架の愛/水野源三作詞・時田直也作曲 他


 

この道【歌うことは希望を語ること】

この道
作詞:北原白秋 作曲:山田耕筰
Baritone & Piano 時田直也

人それぞれに「この道」があると思います
人生の折にふれて思い出す風景、札幌の時計台だけでなく、聴いてくださる方の心にそれぞれの風景を思い浮かべていただければ幸いです

ほっこりさんにて 2019/2/27REC

#歌うことは希望を語ること #美しい日本のことばを大切 に #心ほっこりする 歌をお届けします。#騒いでいた心は #静まってゆくことでしょう

時田直也音楽事務所

on the Stage

時田直也WEBshop http://naokaze.com/shop
時田直也出演依頼 http://naokaze.com/request


 

雪の降る町を【歌うことは希望を語ること】


Youtubeチャネンル登録をよろしくお願いします

#阪神淡路大震災 で自宅が全壊し、その1ヶ月後に父が亡くなり、・・・
一人ひとりに大きな喪失感があり
今でも心の傷を抱えている方々がおられることと思います
こんな現実を思う時にこの歌の旋律と歌詞が胸に響いてきます

雪の降る町を
作詞:内村直也 作曲:中田喜直
Baritone & Piano 時田直也

#ほっこりさん 2019/02/06REC
リクエスト承り中

#歌うことは希望を語ること #心ほっこり #騒いでいた心は静まり #美しい日本のことば


 

大切なもの 「みんなちがってみんないい」猪名川町立つつじが丘小学校

猪名川町立つつじが丘小学校でのコンサート

体育館に全校児童、入りきれないので低学年、高学年に分かれてのコンサートでした。

低学年の皆さんは知っている歌は自然に口ずさんで、コンサートの雰囲気を和やかに包んでくれていました。

コンサートが終わっての質問タイム、

Q「クラリネットこわしちゃった」の物語のそのあとは・・・?

A その後の物語は皆さん一人一人が考えてくださいね!!どんな物語が出来上がっていくのか、お便りを楽しみにしています

Q ・・・しばらく沈黙の後、「ドラえもんの歌」を歌ってください!!

A ・・・あんなこといいな、できたらいいな、あんなことこんなこといっぱいあるけど〜〜〜〜♪  昔のドラえもんの歌、歌いました 新しいのはとっさに出てきませんf^^; 世代が違う?!

高学年の皆さんは流石に集中して聴いてくださっていました。時間が押してしまったのか、質問タイムは無しとなり、お便りを待つこととなりました。コンサートが終わった後で、先生が子どもたちの質問ぜめにあったとか・・・

低学年、高学年ともみんなで一緒に歌った曲は「大切なもの」
この曲も低学年は思いっきり声を出して、高学年はしっとりと、それぞれに心を込めて歌ってくれました。

#猪名川町立つつじが丘小学校 #芸術鑑賞会 #教育講演会 #人権コンサート #福祉講演会 #小学校 #出演依頼

小学校でのコンサート ご依頼受付中!!

明日は久しぶりに小学校でのコンサート

小学校、低学年と高学年に分かれてのコンサートで時間がショートなのです。

テキパキと、そして心を込めて歌います。

独り歌芝居ミニミニバージョン「クラリネットをこわしちゃった」をします。

小学校には珍しく午後からのコンサートで助かります。

地理的には朝のコンサートだと、始発に乗っても難しい><、時もあるので、今回は歌うにはちょうど良い時間帯で楽しみにお伺いいたします。


 

クリスチャン新聞「福音版」10月号 ひと その あしあと 〜今月の人〜声楽家 時田直也さん

巻頭言は #コリント人への手紙第一 10章13節
神は真実な方です。あなた方を耐えられないような試練にあわせることはなさいません。むしろ・・・脱出の道も備えていてくださいます。

#ヨセフ の物語を通して語られる人とひととの出会いの数々を思い出しながら、脱出の道は備えられているけれど、随分と長〜〜〜い道のりがあったのだと改めて教えられました。インスタントに今の環境から脱出したいと思うのが人情というものですが、神様のプログラムは時間をかけてゆっくりと進むこともあるんですね。そして、最も良き時に良いことをして下さる!しみじみと心に残ります。

クリスチャン新聞「福音版」お求めは・・・→

ひと その あしあと #クリスチャン新聞 「#福音版」10月号 No505
掲載されました

「見えないことは不便だが不幸ではない」今月の人 ー 声楽家 #時田直也 さん


 

水曜20:00start 時田直也の聖書朗読ライブ 今晩はイザヤ書36章〜

皆さんこんばんわ!

今日の聖書朗読ライブは「イザヤ書36章」からの朗読です

センナケリブの攻撃、ヒゼキヤ王の病気と続いてゆきます

20:00start fb 風ふく道で〜光の声をききながら〜時田直也のコンサート でお会い致しましょう
https://www.facebook.com/NaoyaTokitaConcert/

#時田直也の #聖書朗読ライブ #イザヤ書