Concert 独り歌語り〜幸い〜マタイによる福音書より 感想

2018/12/25 火 〜幸い〜 風はおもいのままに吹くVol.30 時田直也バリトンコンサート感想

*初めてのLive、参加させていただきました。「独り歌芝居」は、storyがあるので、普通のコンサートとはまた違った楽しみがあると思いました。なじみのあるstoryが時田magicで、臨場感ある世界となり光景が目に浮かびました。素晴らしいX’masの午後をありがとうございました。

*本当に素晴らしいクリスマスを過ごすことが出来ました事を心から感謝します。心のまずしい私ですが、今日は何だか幸せな気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。

*素晴らしい歌声とピアノ演奏に感動しました。作曲された事にも驚きです。響の良い教会でX’masの気分を存分に味わえて良い演奏会でした。ありがとうございました。

*感動しました。堂々たる語り口、心をひきつけられる声

*すばらしい響の中で、心やすらかな時をすごせました。「幸い」の歌が一番好きです。

*大阪の教会ではじめて歌声と楽しいトークをお聞きして声楽のプロとしての力量とご本人のこれまでのいきさつや苦悩、努力などを知り、心清くさせられ、胸に熱くせまるものがあり、大変感動いたしました。さっそくその会場で本日のチケットを購入しました。私は*良に住んでおり、キリスト教はこれまで身近でなく、神戸もなじみなく、青谷の教会に無事着けるのか心ハラハラでしたが、立派な教会での2度目の先生のコンサートが聞けて嬉しいです。これからも益々のご活躍を。イエス・キリストの物語は私は信者ではないので遠い異国の神様の子・・・という感覚で、古いアメリカ映画(1960年前後)で大体の内容は知っていましたが、スターが登場していることに気をとられ、1つの映画の物語というとらえ方でした。今日の様に純粋なピアノの弾き語りと歌として鑑賞する方がより深く内容がわかり、キリストの真髄に少し触れられたような感じがしました。より弱き者、心貧しい人、病んだ人・・・にも愛と救いを・・・ですか?

*昔とちっとも変わらない直也さん、お母さんに会えてそれが嬉しい。教会で迎えるクリスマスも50年ぶりで幸せです。良い時を迎えさせていただきました。感謝! 「野に咲く花のように」聞きたかった〜〜

*楽し クリスマスコンサートでした ありがとうございました 来年を楽しみにしています

*弾き語りでの独り芝居はよかったです。長時間の頑張りに敬服と感動しました。クリスマスソングをもう少し加えられたら如何ですか

*すてきな時間をありがとうございました。あたたかい雰囲気でほっこりと暖まるコンサートでした。

*聖書のみ言葉を曲にされ、マタイ伝を歌い語ってくださる試み、すごいですね。「幸い」を頂いたコンサートでした!!これからも、又素敵な歌声、ひき語りを聞かせていただくのを楽しみにしております。ありがとうございました。

*主の尊い御名を崇めて賛美いたします。常に主の御用を主に在りて感謝いたします。どうぞ、お体をお大切に主の豊かな祝福と平安をお祈り申し上げます。神はその時にかなって美しい(伝道の書3:11)み言葉どおりでイエス様がほんとうにおっしゃっているようでした。作曲も又、歌唱もよき主の用なりと覚え、感謝です。聖餐式にあづかっているようでした。

*本日はありがとうございます。時田さ遠征のお母様とも少しお話しできました。マタイによる福音書をドラマチックに味わうことができました。歌うことは希望を語ること。歌うことは大好きです。青谷福音ルーテル教会へははじめてきました。すばらしい教会ですね。

*いつもいい声を聞かせて頂いて嬉しいです。これからも頑張って!

*今までに拝聴させて頂いた中で一番よかったです。ブラボー ブラボー 28曲も作曲されすばらしいです。1曲作曲するだけでも大変ですのに・・・どこからその想像力とエネルギーが出てくるのでしょうか

*み言葉を自作の作曲で歌って下さりとても感動いたしました。特に山上の垂訓は心に残りました。クリスマスにふさわしい恵の時を心から感謝いたします。

*生のピアノの演奏と歌に感激しました。イエス様の生涯、味わうことができました。ありがとうございます。

<ご意見・次回へのリクエスト>
*少し長いかな・・・と感じた。
*クリスマススタンダード、讃美歌などなじみある知っている曲も聴きたいと思った。(Oh!Holy Night / Amazing Grace etc)
*久しぶりにドイツリートが聴きたい。
*日本の抒情歌、童謡など日本語の美しさあふれる曲をよろしくお願いします。
*こんさーとの流れの中で皆んなで共に歌う曲も入れて頂いて一緒に歌おう!
*時間帯はこれでよかったのでしょうか・・・?ヨーロッパのコンサートは夕方のようですが。
*畑に蒔いた種、ポロリと落ちた麦のたね、の箇所も取り上げて作曲してください
*要所で映像を使っても?
*生涯のある部分を中心に膨らませて参加者と共に楽しいコンサートは如何でしょうか

感想、ご意見、リクエストありがとうございました
次の企画をお楽しみに!!

マタイによる福音曲コンサート〜幸い〜ご依頼受付中


 

徒然なるままに日暮らしコンサート 感想とお便り

コンサートの感想をいただきました。今回は私の心に残る美しい日本語で書かれた歌をラインナップいたしました。これからもテーマを決めて皆様に喜んでいただけるよう精進して参りたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 時田直也

***

*森のホールへの道中の景色を楽しみながらきました。歌声に癒されたひと時をありがとうございました。「青い空は」が聞けて良かったです。

*何年かぶりに時田さんのコンサート聞かせていただきました。心に残る歌ばかりでした。

*童謡100年の年にふさわしく、懐かしいそして日本人の心を表す歌を聴け大変”ほっこり”しました。益々のご活躍を祈っています。微力ながら応援しています。

*バーブ園でのコンサート都会からのがれて自然豊かな場所で聞くことが出き、おだやかな気持ちにしていただきました。自然の中で人は歌を聞き生かされていると感じました。

*ハーブ園はじめて訪れましたがとてもステキなところで楽しい音楽を聴けて幸せな気分に浸りました。ありがとうございました。

*森のホールという、大変良い環境で、世界的なバリトン歌手・時田直也先生のコンサートに出られ、大変幸せです。これからも、コンサートをガンガン開き、お弟子さんをドンドン育ててください。イエス様の豊かな祝福をお祈り致します。

*マイクの必要性が無い、まっすぐな声が心にひびきました。艶のあるバリトンを満喫しました。ピアノのメロディを聞きながら、詩集で読んでいるような気持ちになりました。清々しい気持ちになるメロディ・歌をありがとうございました。

*素敵な歌声ありがとうございました。よく知っている曲が多くて楽しかったですが、クラシック好きなので、1~2曲 オペラのひとふしなど入れていただくと嬉しいです。フィンランディア綺麗でした。

*大変感動しました。涙が出ました。これからも聞きたいです。

*今日もありがとうございます!時田さんの歌とピアノ、そしてお話にすっかりほっこりいたしました。特に「死んだ男の残したものは」良かったです。フィンランディアの賛美歌は私にとって思い出の曲です。これからも素敵な歌声を聴かせて下さいね!

*分かりやすく、楽しかったです。赤とんぼはコーラスでもやった事がありますので懐かしかったです。

*すばらしい会場の中に響くバリトンのすばらしい音色でした。

*姉と来る事を楽しみにしておりました。先日初孫ができ、慣れない世話で毎日マゴマゴしておるようです。今日は私一人となり残念でしたが、とても素晴らしい暑さもふっとぶコンサート感動しました。幸い母子ともに元気で退院してきました。姉からもよろしくとのことです。今後も又よろしくお願いします。

*なつかしい歌を聞けてとても良かったです。布引のバス停からここまで来るにはちょっときついです(85才)エアコンがききすぎて寒かった。

*語りも歌声も以前の観劇(スバルをききました)一段とみがきがかかって堂々と素晴らしかった。

*笑顔がとっても素敵です! 今日は素敵な歌声をどうもありがとうございました。噺家さん?と思ってしまう程のユーモアはお話をされながら、ピアノ演奏で弾き語り、男性バリトン歌手の方の生歌は初めてです。幼い頃よく口ずさんでいた歌の数々、いろんな思い出がよみがえってきて、懐かしく拝聴。第2部では若い頃よく耳にした曲が・・・私はいま、68才になりましたが、物心ついてから、いつも歌、音楽が大好きで、ジャンルは何でも好きです。今日は主人が急逝して、ちょうど3ヶ月、月命日です。大好きな音楽すら聴けない状態、うつが続き、ちょっと元気になった頃、6月8日に実母が100才で永眠しました。私に希望を与えてくれたのはやはり音楽でした。現在まで、まだあまり泣くこともできませんでした。でも今日はずうっと涙しました。森のホールへ連れてきてくれた友人に感謝しています。また、明日より頑張れます。幸せな時間をありがとうございました。


 

最後の曲は「My Singing Life」 です

あの日、私はコンサートが終わった後も一日中、また次の日も次の日も、時田さんの歌声が心から消えず響き続けておりました。また今日こうしてお手紙を書き直しておりましても、あの時のあの場面が浮かぶと心が高まる思いです。特に最後のホームレス風の男の人の話と「ふれあい」という歌では胸が熱くなりました。そして一番最後、題名はなんだったのでしょうか「乾いた心に歌は一杯の水」という歌詞の歌を聞いた時には、音楽の良さはまさにこれなんだと、心に太陽が差し込んだようでした。私も普段は子供達にピアノを教えているのですが、これほどに音楽で、人に感動を与えてはいなかったという自分が少し恥ずかしくなりました。いっしょに聞かせていただいた生徒たちや、保護者の方々からも「あんな力強くもありやさしくもある歌声を聞いたことがなかったので驚き感動した」という人、「ピアノが何故あのように上手く弾けるの?」という人。そして松陽中学校には障害児学級もありまして、どういう理由で車イス生活になったのかはわからないのですが、体の不自由な生徒がおりまして、その子がおわった時に涙をいっぱい出していたと聞きました。みんなそれぞれの思いで時田さんの歌声が心に響いたのだと思います。本当にいい出会いがあって、この企画が成功できましたことを心から感謝致します。
時田さんの今までのご苦労は大変なものだったと思いますが、このように人に感動を与えるお仕事ができることは素敵ですね・・・・抜粋

松陽中学校PTA

#人権コンサート #教育講演会 #中学校 #ピアノ弾き歌い #bariotne # PTA


 

また明日からがんばろう

先日は素晴らしい歌声と楽しく、心あたたまるお話しのコンサートをありがとうございました。・・略・・ 世間ではよく専業主婦は・・・と手厳しく言われることが多いですが、幼児を持つ母親が自分の時間を持つということはむずかしいことです。まして、コンサートに出かけることなど稀なことで今回は時田さんのおかげでほんとに楽しいひと時を過ごすことができました。また、小さい子供たちのためにプログラムになかった曲をたくさん取り入れていただき、お心遣いにうれしい気持ちでいっぱいになりました。「クラリネットを壊しちゃった」の歌は時田さんのように短調で歌うべきだなと心の中で思いさっそく子供の前で歌うと喜んでいっしょに泣き顔になって歌っていました。「はりのあるバリトン」という言葉ではとても言い表されませんが、男性の伸びやかな、力強い歌声はすてきだと思いました。「アメージンググレイス」などとても好きな曲でしたので家で口づさんでいると5才の娘が「いい歌だ」と言っておりました。また明日から頑張ろうと元気をたくさんいただいたコンサートでした。・・・略・・・


親子で楽しめるコンサートをこれからも続けてゆきたいと思います
幼稚園・小学校でのコンサートのご依頼、お気軽にお声掛けくださいませ

Concert依頼・・・→


 

歌とお話しにひきつけられて会場がしーんとなり・・・

先日はすてきなコンサートを聴かせていただきありがとうございました。私たちが思っていた以上の多くの方に時田さんの演奏とお話しを聴いていただくことができ、本当にうれしく思っています。
コンサートの開催は初めてのことで計画の段階から何度もお電話を差し上げたり、当日も不手際があったりと、ご迷惑をおかけしたにもかかわらず、温かく接して下さり、本当に感激いたしました。会場には小さな子どももたくさんいて、静かにできるかと心配しましたが、演奏が始まると歌声とお話しに惹きつけられて、会場がしーんとなり、すばらしいコンサートになりました。1時間半があっという間にすぎてしまいました。ありがとうございます。
これからも、お元気でご活躍して下さい。また、お会いできるのを楽しみにしています・・・

大久保地区人権・同和教育協議会

#人権コンサート #教育講演会 #小さな子どもたち 


 

「おはよう」終演

半年に一度のペースで続けてきた賛美と朗読のつどい
「マタイによる福音書」最終章26〜28章「おはよう」が、おかげさまで終演いたしました。ご来場いただきました皆様、有難うございました。

足掛け3年半、7回でマタイによる福音書を終えました。

26章〜28章は抜粋することなく朗読!
最後の晩餐の後、ゲッセマネの祈りを終え、ユダの裏切りで捕らえられ、有罪の判決、十字架の道行き、二人の強盗と共に十字架に架けられ、死にわたされる

「エリ、エリ、レマ、サバクタニ」イエス様の叫びに答えるように、息を引き取られたその時、神殿の垂れ幕が上から下に真っ二つに裂け、地震が起こり、岩が裂ける・・・

神からイエス様までの系図で物語が始まるマタイによる福音書、十字架で死にわたされた時の情景は神との対話を感じたひと時でした。

静かに進んでゆく朗読とイエス様のセリフのソロ、その時折の情景を表す讃美歌を共に歌いながら、ゆっくりと絵巻物を見ているように感じながらの80分でした。

 

12月25日(月)は総集編:時田直也の独り語りとオリジナル曲でつづるコンサートを企画中!

マタイによる福音書「幸い」どうぞご期待くださいませ

今回も裏方、思い込みでの不手際があり反省することしきりで落ち込んでしまった管理人でした。m(_ _)m

それでも始めた頃は思いもしなかった流れで導かれ、マタイによる福音書を読み終えることができたことがなによりも感謝です。

総集編、どうぞご期待ください!

ということで12月25日の準備のため「土曜の午後は讃美歌を」お休みとさせていただきます。

by 風の旅っ子


 

暖房も音響設備もなにもない寒い体育館の中でしたが・・・

神戸市のおとなり加古郡印南町の稲美北中学校の寒い体育館でのコンサートを・・・。私はあの時、時田様のすてきなお話しとすばらしい歌声をきかせていただいて感激いたしました父兄の一人です。暖房も音響設備もなにもない寒い体育館の中でしたが、心の中はあたたかく、まわりのざわめきもきこえない、まるで私一人だけのような静かな感動にひたっていました。・・・

#中学校 #人権コンサート #ふれあい #教育 #コンサート #体育館 #おしゃべり #震災復興支援 #たんば田園交響ホール #出演依頼

“暖房も音響設備もなにもない寒い体育館の中でしたが・・・” の続きを読む

やさしく歌う中で人の心に見にしみて・・・

・・・
日頃忙しく目の前の仕事を片づけることで精一ぱいの自分でしたが、時田さんのお話や歌を聞かせていただく中で平和のこと、生きること・・・、色々なことに思いをはせました。またやさしい歌声を聴いたりいっしょに歌ったりする中で心が洗われ、何かエネルギーがみなぎる気が致しました。厚かましく控え室にまで行かせて頂きましたが、大変気さくでお優しい方で、本当にお会いできて嬉しく思いました。有難うございました。この頃、テロや戦争といった辛いニュースが世界を覆っています。時田さんの歌の中にも戦争でお父さんが亡くなる歌がありましたね。「反戦」「戦争反対!」と声高に叫ぶのではなく、あのようにやさしく歌う中で人の心に身にしみて平和の大切さを語りかけることができるのですね。これからも時田さんは色々な所をまわって平和や人権について語り、またすばらしい歌で人の心を癒していかれるのでしょうね。私は歌こそは時田さんのようにうまく歌えませんが、教師として、また一人の人間として自分やみんなのためにできることをがんばってしていきたいと思います。長々と書いて申し訳ありませんでしたが、時田さんの今後のご活躍とご健康を心より願っております。どうぞ、お元気で         F.M.

#人権 #平和 #コンサート #中学校 #かけがえのないあなたに  #人権コンサート #教育講演会 #いのち


 

あの日の感動を伝えたくとも・・・

満開だった桜の花も雨で葉桜になってしまいました。花冷えのするこの頃ですがお元気でお過ごしでございますか。
去る*月**日、姫路室津のレストランコンサートで同席させていただいてから、一週間経ちました。今でも時田さんの魂にしみ入る歌声が頭の中をグルグル回っております。あの日の感動を人に伝えたくとも同席した者にしかわからない空気に説明しようもなくもどかしさを覚えながらもひとり心の中であの時の倖せを温めております。

奇しくも駅のホームで又ご一緒になりその節はお花をいただきありがとうございました。折角頂かれましたのに私共に下さってよろしかったのでしょうか。改めてお礼申し上げます。一日でもきれいに咲かせようと毎日水を変えて活力剤を入れて元気に美しく保っております。お花を見ては神様からのプレゼントのあの日のことを思い出しております。
余韻の残る間にまた聴かせてほしいのですが関西でのコンサートの予定はありますのでしょうか。予定表がありましたらお送りいただければ嬉しく存じます。厳しい状況の中にある夫にいやしの歌声を聴いてもらいたい。今の私の願いです。夫と共にいきたいと思っております。又いつかどこかでお目にかかれます日を楽しみにしております。時田さんのご活躍をお祈りして、感謝しております。

I.M.

#感想 #お便り #レストランコンサート #余韻 #姫路 #室津 #花冷え


 

時間がたってみると、またあらたな感動がわきあがってきています

感動と元気をありがとうございました。時間がたってみると、またあらたな感動がわきあがってきています。そしていろいろな反応が届きました。お知らせしたく、お便りいたします。

小学一年生の男の子は、楽しみにしていた「犬のおまわりさん」をきいたあと、気持ち良さそうな顔をして、すやすや眠ったそうです。この子はなんてしあわせなんだろうと、その子のおかあさんは感じたそうです。

名寄にある丘の上学園という施設の知的障害のある方がよろこびの声を発していたのは、時田さんのお耳にも届いていたと思いますが、奇声ともいえる、その声をとがめるようなふんいきが、あの会場にはなかったことが、とてもすばらしいと思ったよといってくれた人がいました。

夫と自分、二人の母親の看病をし、多忙な日々をすごしている女性が、ひさしぶりに、ゆったりと安らいだ気分になれたとよろこんでいました。

仕事のことで落ちこんでいた中学校の教師は声を殺しながら、流している自分の涙があついことに気づきました。きっと元気をもらったのでしょう。

T君のおばあちゃんは、時田さんと出会えたことのよろこびを今でも語っているそうです。また来てほしいという声もあります。

高校生たちは、時田さんってすごい人だねといっているそうです。

どれもこれも、時田さんの歌声が生みだしたものです。

不慣れな実行委員には、反省点がいくつもあるのですが、時田さんの豊かな歌声が、それらを帳消しにするかのようにつつみこんでくれました。達成感をかみしめ、誰よりも感動と元気をもらったのは私達なのでした。ほんとうにほんとうにありがとうございました。

どうぞ、お体に気をつけて時田さんのすてきな歌声でたくさんの方々を魅了してください。歌声を通して、にじみでてくる時田さんの真摯な姿から、たくさんの方々が生きることの素晴らしさを感じるはずです。名寄から、感謝とエールを送ります。

実行委員会 (名寄でのコンサート)

#感想 #コンサート #人権コンサート #希望 #いのち #出演依頼