また明日からがんばろう

先日は素晴らしい歌声と楽しく、心あたたまるお話しのコンサートをありがとうございました。・・略・・ 世間ではよく専業主婦は・・・と手厳しく言われることが多いですが、幼児を持つ母親が自分の時間を持つということはむずかしいことです。まして、コンサートに出かけることなど稀なことで今回は時田さんのおかげでほんとに楽しいひと時を過ごすことができました。また、小さい子供たちのためにプログラムになかった曲をたくさん取り入れていただき、お心遣いにうれしい気持ちでいっぱいになりました。「クラリネットを壊しちゃった」の歌は時田さんのように短調で歌うべきだなと心の中で思いさっそく子供の前で歌うと喜んでいっしょに泣き顔になって歌っていました。「はりのあるバリトン」という言葉ではとても言い表されませんが、男性の伸びやかな、力強い歌声はすてきだと思いました。「アメージンググレイス」などとても好きな曲でしたので家で口づさんでいると5才の娘が「いい歌だ」と言っておりました。また明日から頑張ろうと元気をたくさんいただいたコンサートでした。・・・略・・・


親子で楽しめるコンサートをこれからも続けてゆきたいと思います
幼稚園・小学校でのコンサートのご依頼、お気軽にお声掛けくださいませ

Concert依頼・・・→


 

歌は聴いている人の心を・・・

文化センターのPTA大会で出会わせて頂きまして、今年は、園の80周年にお越し下さり、素晴らしい歌声は、言うまでもなく、あんなに身近にいさせて頂く事ができまして、夢のようでもあり、本当に光栄な事と感謝しております。お母様方も、良かった!!という声、又去年、文化センターでもおききしたけれど、でもやっぱり、又涙が出てしまいました。・・・という声、それぞれに感動を持ち帰られたことと思います。今も目をとじますと、先生の暖かく力強い歌声が聞こえてくるような気がいたします。そして音楽って素晴らしい、皆が一つになれる。聴いている方々の心をやさしい気持ちにさせ、いやし、勇気や希望、頑張ろうという力が湧いてくるような、そんな気がいたしました。・・・・
”花”と”アメイジング・グレイス”先生、ありがとうございました。 感謝

日の本幼稚園・母の会

#感想 #幼稚園 #母 #コンサート #記念講演 #姫路 #出演依頼


 

こどもたちの喜びは、会場一杯に溢れておりました

春ですが、冬の便りを

*** 感想・お便り

謹んで申し上げます。
立春を迎えますのに、激しい寒さが続いております。おかわりなく、お元気にお過ごしのことと存じます。
先日は二葉幼稚園に来園いただき、すばらしいコンサートを聞かせてくださり、ありがとうございました。この日を皆でずっと楽しみにしておりましたが、こどもたちも大人もその思い以上にすてきなひとときを過ごすことができました。
こどもたちは耳を澄ましては寒太郎となってこだまし、空中に指で落書きし、チクタク首を傾け、手を振り足踏みして散歩に出かけ・・・「すごくてカッコイイおじちゃん」の、お話と歌と演奏を体中で受け止めておりました。目を輝かせ身を乗り出して手拍子し、体を揺らして口ずさむこどもたちの喜びは、会場一杯に溢れておりました。詩に表された情景や思いが心にうかび、物語を聞いているような歌声は、静かに、力強く弾かれるピアノと重なって丘の上で風に吹かれたり、雪の中に立っているようでした。時田様が静かに話される生い立ちや思いは選曲された曲の中に映りメッセージはお声と共に私たちの心深くに届くものでした。心がこもったものに満たされる時を与えていただいた幸せと”かけがえのないもの”を大切に、今できることを大切に毎日をすごす勇気と力をいただいたコンサートでした。
又、マネージャーとしてサポートされるお母様の後方からコンサートを見守られていらっしゃる時、気さくにお話しくださる時の優しいまなざしと柔らかな笑顔が印象的でした。この度はコンサートを実現したいという思いが、多くのご無理を聞いていただくこととなり、又当日は進行上、十分な配慮ができませんでしたことお詫び申し上げます。そして、第三部ともいえるコンサートは、とてもぜいたくで温かなもので園の先生方、役員共にお心遣いとご厚意に心より感謝いたします。ある情報誌で西宮一麦教会でのコンサートを知り、今回聴くことができなかった者も、楽しみにしております。これからは寒さは本番となり、インフルエンザが猛威をふるうと伝えられる毎日です。時田様、お母様、どうぞお体をご自愛くださり、今後ともますますご活躍されますことをお祈りいたしております
かしこ
1999年2月 甲子園二葉幼稚園 父母の会役員一同

#感想  #幼稚園 #impression #出演依頼 #人権コンサート #教育  #concert  #講演会  #かけがえのないあなたへ


 

高倉台幼稚園の お と も だ ち

秋の朝、高倉台幼稚園のおともだちと保護者の方々、お招きいただいた先生方にお会いできるのを楽しみにしながら、直前の調整中 ^ ^ /

案内のパンフレットより

学習会(鑑賞会)のご案内♪   <神戸女子大学附属高倉台幼稚園

日ごとに秋らしくなり、スポーツや芸術に親しむよい季節となりました。
今回の鑑賞会は以前大好評でした盲目の声楽家、時田直也氏のピアノの弾き語りです。講師の時田氏は、未熟児網膜症のため、目で見るという経験をされていません。時田氏の歌はまるで物語を読んでいるかのように、心の中にストレートに入ってきます。また、ご自分の生い立ちや経験されたことなどもお話しいただけます。深みのある素晴らしい歌声と温かみのあるトークで、きっとたくさんの勇気と元気をもらえることでしょう。
保護者の方もご一緒に、素敵な音楽に親しむ一日にしたいと思います。皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。尚、今回のコンサートは2部制になり、1部は在園児対象です。保護者の方は2部への参加となります。

日程 2017年11月16日 (木) 高倉台幼稚園 遊戯室
1部 9:50~ 在園児対象(子ども向けの歌)
2部 10:40~ 保護者の方対象
ふれあいコンサート かけがえのないあなたへ