心の波よ静まれ!

神はわがやぐら
讃美歌267番・聖歌233番・讃美歌21 377番・神聖歌280番

作詞・作曲 Martin Luther,1483-1546
編曲 時田直也 Piano 時田直也

この曲を聴いていると波立っていた心が穏やかになっていくのを感じます。

「時田直也の聖書朗読ライブ」挿入曲 聖書朗読が終わった後、妄想をしながらお聞きいただけます
(毎週水曜20:00start http://ustre.am/1nEdb にて配信中)


 

500周年祝祭礼拝にて

10月29日 宗教改革500周年記念祝祭礼拝での
BWV80 神はわがやぐら

写真が届きました

2017/10/29 BWV80

左から アルト:時枝ひとみ テナー:石丸潤一
バス:時田直也 ソプラノ:若林真美 (敬称略)
礼拝が終わった後でご一緒に!!


 

シンプルに生きたいと思います

ルター、宗教改革500周年・・・

数年前、ルターの書いた自伝やキリスト者の自由を読んで心に浮かんだのはパウロの生き方と信仰でした。
キリストと共に生きる生き方に爽やかに吹き抜けていく風を感じながら読み終えたことを思い出します。

「我生くるにあらず、キリスト我内にあって生くるなり」

色々むづかしいことは考えず、素直にシンプルに生きたいと思います。

祝祭礼拝での「となりの熊さん」のソロ、礼拝中は写真厳禁でしたので、リハーサルの写真で失礼いたします。

by 風の旅っ子


 

歩こう、歩こう、**は元気!

台風一過
青空のもと、来客多し2週間&10.29宗教改革500周年記念礼拝での「となりの熊さん」ソロの準備でお伺いするのがのびのびになっていた「神戸元町丸太や」さんへ、今日はやっとお伺いすることができました(ほっ)
金子みすゞの「星とたんぽぽ」&時田直也作曲のメロディー(ワンフレーズ)入りのオリジナル日本手拭いができました ^ ^ /
夏は汗ふきタオルに大活躍ですが、秋口からはスカーフで首元の保護にはぴったりになりそうです。
楽しみにしていましたが、本藍染で芳賀さん、今回もとっても素敵に星とたんぽぽとピアノをアレンジしてくださいました。
帰りは、メリケンパークをぐるっと歩いて、歩いて、風月堂でお茶、あんみつ&ケーキを食べてしまったので、歩こう歩こう、私は元気?!で歩いて歩いて、13,845歩のマーチでした。

糖尿病効果かなぁ、今までなら何も考えず三宮神社始発からバスに乗るのにね!
by 風の旅っ子


 

トントン「となりの熊さん」は

1.11もいい感じでレイアウトできました ^^
今晩の朗読ライブ終わって、トントン、「となりの熊さん」はレスタティ〜ボ 譜読み中。
曲のスタートダッシュの練習が終わり、半ばも形になりつつあって、曲のラストスパートの練習中というところでしょうか・・・
明日は、ソプラノMさんと合わせ!
少しづつ、整ってきているようです。
15日の高松でのコンサートを挟んで10.29に向けてまっしぐら!!

by 風の旅っ子


 

祈りを込めて準備中♪

一言で言うと、難しい!
私にとっては短距離走を毎日練習しているようです。バッハの曲は美しく流れるように良くできています。
さて、本番は短距離走をバリトン ソロで全力疾走いたします・・・

神戸ルーテル神学校創立60周年 宗教改革500周年記念
祝祭礼拝「神はわがやぐら」
2017年10月29日(日)18:45〜
会場:青谷福音ルーテル教会
席上献金があります

https://www.facebook.com/祝祭礼拝神はわがやぐら-1763961703869457/